『週刊プレイボーイ』2011年 No.15



『週刊プレイボーイ』2011年 No.15

一部コンビニでは「成人向け雑誌」の取り扱いを受けている同誌だが、結構、硬派な記事も書いている。
今号も東日本大震災&福島原発事故問題に関して多くの誌面を割いている。タイトルを挙げると次のとおり(ピンク色は特にワタシが共感を得た記事)。

「東日本大震災、ある被災地で見た復興への小さな光 前へ進む」
「今こそ脱・自粛で日本を動かせ!!」
「“福島原発津波対策” はこうして抹殺された」
「今、本当に要注意な日本の原発はココだ!!」
「キャリア官僚は見た! “ダメ菅” &経産省のトホホな舞台裏……」
「東日本大震災で急増する “義援金詐欺” に絶対にダマされるな!!」
「ここまでやれる! 節電生活 All About」
「涙なくして読めない!? 感動のツイッター集」

「泉谷しげる「俺みたいなジジイに任せてねぇで、若いヤツが立ち上がれってんだよ!!」」
「シンディ・ローパー「日本人には内なる強さがある。あなたが力を取り戻すまで、私は歌い続ける」」
「江夏豊のアウトロー野球論 「野球は生活の一部」。そのありがたみをわかっているのか!?」
「ホリエモン×ひろゆき 原発事故を過剰に報道しすぎるって、なんかヘンだよね……」

「セルジオ越後の一蹴両断! ピッチに残った選手は、戦えない選手の分まで走るしかないんだ」
「会社のロッカーに入れておきたい! 非常時グッズ&ウオーキングシューズはこれだ!!」
「テレビ・新聞が報じなかった避難所のリアル!」

「放射線被曝から身を守るためのQ&A」
「チェルノブイリが語る日本の将来」
「本当に恐ろしい「富士山大噴火」の可能性」
「ムネオ・チャンネル!! 震災時に刑務所長が見せた柔軟な対応。これが今、菅首相に必要なリーダー力だ!」

「大震災後、初の3連休。都内近郊の様相を追ったーー薄暗い休日」

テレビ報道は過激な報道をしない代わりに、本来糾弾すべきことまで触れないでいるように思われる。テレビ放送は総務省の許認可制だし、東京電力からの広告収入も少なくないから、報道したくともできない部分があると想像できる。
そんななか、本誌はテレビが報道しない内容まで、突っ込んだ取材・報道をしている。
もちろん、本誌の全てを鵜呑みにしていいとは思わない。煽動的・扇情的な表現もある。だが、テレビ・新聞報道だけでは得られない見方を提供していることも事実であり、我々はいろいろな情報を取捨選択して各々が判断すべきだろうと思う。
なので、本誌を「成人男性誌」というくくりで避けないで、震災&原発事故問題を多面的に理解する上で、買うなり立ち読みして欲しいと思う。
スポンサーサイト

テーマ : その他
ジャンル : その他

tag : 週刊プレイボーイ 東日本大震災


『Mac Fan』2011年05月号

Mac Fan (マックファン) 2011年 05月号 [雑誌]Mac Fan (マックファン) 2011年 05月号 [雑誌]
(2011/03/29)
不明

商品詳細を見る


『Mac Fan』2011年05月号


今月号の表紙は人気急上昇の武井咲サン。
撮影とインタビューは3月上旬の「取材日」に行なわれたとのことで、取材媒体は26!
なお武井咲サンは MacBook ユーザーで iPod TOUCH も2台所有しているとのことでゴザイマス。


「読者プレゼント」
ソフトやアクセサリーなどが多し。まぁ、そのあたりは欲しければ買えばいいのだろうけれど、「武井咲サイン入りポラロイド写真」は一点モノなので、ファンの方は応募してクダサイ(笑)。


特別付録『iPad 2 + iOS 4.3 START GUIDE』
発売が延期となった iPad 2。ワタシはさほど興味がないのでスルーだけれど、次のようなコンテンツの84ページ。
PROLOGUE iPad 2 の進化と真価に迫る
Chapter 1  iPad の基本をマスターしよう
Chapter 2  標準アプリを使いこなそう
Chapter 3  純正新アプリを楽しもう
Chapter 4  気になる疑問を解決しよう


「新 MacBook Pro 買いか、否か!?」
MacBook Pro は一応ワタシの注目アイテム。16ページの特集のコンテンツは
● 新 MacBook Pro のキーポイント
● 徹底解説! サンディブリッジの正体
● 本当に速いのか? パフォーマンスを検証
● 超高速データ転送! サンダーボルトの秘密
● GPUとHDDも大きく進化!
● 新フェイスタイムカメラはHDに対応!
● 購入前に要チェック BTOオプションは必要?
結論としては、全体的にパフォーマンスが向上しながら価格は据え置き。
新インターフェイスのサンダーボルトは5GBを数秒で転送できるという性能には驚嘆モノだけれど、まだ対応機器が少ない。USB3.0アダプタが早期に発売されるのならリアルに検討したいけれど、そうでないなら2012年に発売されるとされるインテルの新チップセットを搭載したモデルを待つというところかな。


「Mac の拡張換装 '11」
メモリ、HDDは価格が下落しているので拡張のタイミングとしては良いとのコメント。また、SSDも価格下落は大きくないものの、一度試すと元に戻れないとのことで、そのあたりの解説が書かれている。また、デスクトップ、ノートブックともに具体的な換装手順が書かれているのでご参考に。


「Mac Fan ビギナーズ」。今回は
● Mac フィールドガイドーーバックアップ完全攻略
● 定番ソフト自由自在1ーー iWeb
● 定番ソフト自由自在2ーーiText Express 3.4
● Mac OS X のトリセツーーDock
● 定番WEBサービス自由自在ーーGmail
● 教えて!Mac のメカニズムーーMac はどうやって色を管理しているのか
iText Express 3.4 はフリーソフトのテキストエディタ。App Store からダウンロード可能。


「HAZARD STORY 利用者にとっても重大な問題? アップストアのレビューに投じられた一石」
アップストアからダウンロードしたユーザーのレビューのなかには、正当な評価というよりは罵詈雑言のものがあり、そのようなネガティブメッセージがだんだんエスカレートしている現実があるとのこと。
アマゾンはそのような誹謗中傷の類いは削除しているが、アップルはそうでもないように思えるとのこと。
そこでジャストシステムとエキサイトが合同で「アップルへの改善要望提出」を行なったとのこと。その内容は「ユーザーのコメントに対して、開発者側がコメントを返しその内容が該当するコメントと対になる形で表示される」という機能の追加を求めるものだそうで。
ソフトウェア開発者側にとって、心ないレビューは死活問題になりかねないだけに、この記事は興味深く読んだ。


「ケチケチ Hacks!」
● Mac でケチケチ節電大作戦!
● 100円で Mac 生活を豊かに!
● 周辺機器を使い倒す裏技大全
● ケーブルにまつわるエトセトラ
● iPhone の超節約テクニック
具体的には
・ケチケチ設定で Mac の電気代を節約し、バッテリ持続時間が227%アップ!
・100円ショップの金属ボウルでWiFi電波を強化!
・長いケーブルをまとめるテクニック
など。いずれも費用がほとんどかからないので、チェックしてみては。


「Mac OS X Lion Update Special」
これは近い将来(2011年夏?)リリースされる OS X Lion のことを紹介しております。新しモン好きはどうぞお読みください。ワタシは正式にリリースしたときの記事を読もうと思っとります。



『Mac Fan』5月号はこんなところで。

テーマ : コンピュータ
ジャンル : コンピュータ

tag : Mac Fan マックファン


『写ガール』Vol. 4




最近はカメラオヤジではなく、カメラ女子向けの雑誌もいくつか出ていて、『写ガール』もそのひとつ。
過去3号は立ち読みで済ませたけれど、今回は購入。

同じ写真を趣味にするとしても、カメラオヤジとカメラ女子ではこうも違うのかと、感心というかビックリしてしまう内容。あるいはカメラ女子の勢いを目の当たりにするというか・・・。

カメラオヤジとカメラ女子の違いを感じるのは、カメラ周りのデコレーション。カメラオヤジはプロストラップに憧れたものだが、カメラ女子は華やかで個性的なストラップがお好きなようで。供給側も過去になかったようなバリエーションに富んだストラップを用意している。フェンダーギターのストラップを流用して、カメラよりもストラップが目立つ例も。
カメラの貼り革も、カメラオヤジはリザードやオーストリッチを使ったりしたけれど、今どきのカメラ女子はSX-70の貼り革にドット柄のハラコ革を使ったりするようで。あるいは二眼レフの貼り革をチェック柄に替えてみたり。

カメラ女子の勢いを感じたのは、誌面に登場した何人かがスナップにハッセルブラッドを持ち歩いていること! ハッセルと言えば、高校時代のワタシの憧れのカメラで、プロなら持っているべき1台というイメージ。当時に比べ、今は手に入りやすくなったとはいえ、サイズは大きいし、使用するのはブローニーフィルムだしで、そこそこ敷居は高そうなものだが、結構カメラ女子が持っている。中にはSWCという超広角レンズのマニアなものまで持ち出す女子もいて、参りました!
ワタシもハッセル欲しいけど、60歳ぐらいになってデジタルバックがもっと手に入りやすくなったら考えるかなぁ。500C/M。レンズはコンパーのプラナーとかゾナー。それにしてもフィルムは今後、贅沢品になるのでしょうなぁ。
あと、意外にコンタックスのマニュアル一眼レフも持っている女子が多く、女子にもマニアが多いようで。

この号では、カメラのデコレーションにかなり注力されていて、ある意味、女子のファッションの一部のようなところもあったけれど、目からウロコ的に面白かった。まぁ、ワタシがそのまま記事内容をマネすることはないけれど。


そんなワケで、カメラ女子にはオススメの一冊。



写ガール 4 (エイムック 2157)写ガール 4 (エイムック 2157)
(2011/03/22)
不明

商品詳細を見る




写ガール 3 (エイムック 2106)写ガール 3 (エイムック 2106)
(2011/01/20)
不明

商品詳細を見る

写ガール 2 (エイムック 2074)写ガール 2 (エイムック 2074)
(2010/11/20)
不明

商品詳細を見る

写ガール (エイムック 2044)写ガール (エイムック 2044)
(2010/09/21)
不明

商品詳細を見る

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : 写ガール


コミック『S<エス>』







コミック『S<エス>』(全3巻)は水城せとな作のバドミントン漫画。
“「S」はスピードの「S」 中毒になる瞬きの世界” と冒頭にあった。

野球やテニスの漫画は腐るほどあるけれど、バドミントン漫画は『やまとの羽根』『スマッシュ!』とこの『S<エス>』ぐらいしかないのでは?

『やまとの羽根』と『スマッシュ!』が少年少女にバドミントンの面白さを伝える内容になっているけれど、『S<エス>』はルールやテクニックの解説は一切なし。登場人物の心理描写がメインの漫画で、ワタシ的にはちょっと苦手(笑)。

ストーリーはダブルスを組んでいた片割れが別の高校にスカウトで引っ張られ、その後対戦するのだが、終わり方も「そーゆー終わり方???」というカンジ(笑)。

評価は・・・1回読んだらもういいや、というところですかね(笑)。


S<エス>全3巻完結 [マーケットプレイスコミックセット]S<エス>全3巻完結 [マーケットプレイスコミックセット]
()
水城せとな

商品詳細を見る

S〈エス〉 1 (プリンセスコミックス)S〈エス〉 1 (プリンセスコミックス)
(2003/09/11)
水城 せとな

商品詳細を見る

S〈エス〉 2 (プリンセスコミックス)S〈エス〉 2 (プリンセスコミックス)
(2004/01/29)
水城 せとな

商品詳細を見る

S〈エス〉 3 (プリンセスコミックス)S〈エス〉 3 (プリンセスコミックス)
(2004/05/06)
水城 せとな

商品詳細を見る

テーマ : その他
ジャンル : その他

tag : バドミントン


データ転送を無線で! Eye-Fi Pro X2



以前から気になっていつつ、手を出さなかったのだが、結局買ってしまったのが、無線LAN内蔵SDカード・Eye-Fi Pro X2
いちいちカメラからメディアを取り出してパソコンに接続し、データ転送することなく、撮影データが勝手にパソコンに取り込まれるというモノ。
ちなみにこれまで手を出さなかったのは、転送スピードが遅いという評価があったから。

ワタシの用途としては、酒とか小物を自室のフォトテーブル上で撮影するような場合に、勝手にデータを転送してくれると便利かなと。

同社製品には色々なモデルがあるが、今回購入した Eye-Fi Pro X2 は Eye-Fi の製品の中で唯一、RAWデータも転送できるので、選択の余地なし。amazonで購入したが税込14,145円。ちょっと高い気もするが、キヤノン純正アクセサリー・『ワイヤレスファイルトランスミッターWFT-E2 II B』が10万円(税別)もすることを考えると、破格の安さ。また、SDカードなので余分な出っ張りにならないのもイイ。


さて、まずはソフトのインストール
SDカードに入っているソフトをパソコンに接続してインストールするのだが、それ自体は簡単。
ただ、無線LANの設定でトラブってしまい、ここで30分以上足止めを喰ってしまった(笑)。簡単に言えば、ワタシはネットワークに疎いので、ネットワークのパスワードを忘れてしまって上手く繋がらなかったということ。
仕方がないので新規にネットワークを設定し、やっと繋げることができた。


実際に撮影・転送を試みてみた。
カメラはキヤノン EOS-1Ds Mark III、データはJPEGとRAW(CR2)で、撮影状況によりファイルサイズが変わる。

最初に1枚だけ撮影したとき、
データ転送の開始まで約25秒かかり、JPEG(5.7MB)の転送に約5秒、RAW(30.3MB)の転送に37秒ほどかかった。

その後すぐにまた1枚だけ撮影したとき、
データ転送の開始までに約9秒、JPEG(5.7MB)の転送に約5秒、RAW(30.3MB)の転送に約30秒となった。

その後2枚撮影すると、
データ転送の開始までに約11秒、1枚目のJPEG(5.7MB)の転送に約5秒、1枚目のRAW(30.3MB)の転送に約14秒、
2枚目のJPEGは約3秒、2枚目のRAWは約18秒となった。

続いて10枚連続で撮影。このときのデータは感度を上げたため、JPEGが10.4MB、RAWは31.6MB。
データ転送の開始までに約1分8秒、1枚目のJPEGは47秒、1枚目のRAWは38秒、2枚目のJPEGで15秒、2枚目のRAWで21秒。その後JPEGは6~9秒(大体7秒)、RAWは21~26秒(大体21~23秒)で転送され、最終的には7分14秒ですべてのデータが転送された。


結論
データ転送の開始までの時間に少しイライラさせられるが、JPEG で約5秒、RAW で約30秒という転送スピードは、ちょびちょび撮影しては確認するというような用途であれば、速いとは思わないが、まぁまぁ納得できる。
パナソニック LUMIX DMC-TZ7 にこのカードを入れて撮影すると、データはJPEG(5~6MB)なので、1コマ3秒ちょいで転送され、非常に快適。

万人向けの製品だとは思わないけれど、テーブルフォトをよく撮影するようなヒトにはオススメかも。



Eye-Fi Pro X2 8GB EFJ-PR-8GEye-Fi Pro X2 8GB EFJ-PR-8G
(2010/05/20)
Eye-Fi Japan

商品詳細を見る

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : Eye-Fi


プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
02 ≪│2011/03│≫ 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ