FC2ブログ

大きな決断、EOS-1D X 購入!!!!!




久しぶりに大きな(それもかなり大きな)決断をしてしまった。簡単に言えば、キヤノン EOS-1D X の購入に踏み切ったということなのだが。

このカメラ、35mmフルサイズセンサーで秒12コマ連写というスペックを持つ、EOS シリーズの最高峰。ワタシは EOS-1Ds、EOS-1D Mark II、EOS-1Ds Mark II、EOS-1D Mark III、EOS-1Ds Mark III、EOS-1D Mark IV と買い続けてきたので、その流れとしては妥当なのだけれど・・・。

現在、EOS系カメラは EOS-1Ds Mark III と EOS-1D Mark IV の2台体勢。スポーツ撮影は EOS-1D Mark IV をメインにし、サブとして EOS-1Ds Mark III。それ以外は EOS-1Ds Mark III を使用している。
ただ、スポーツのサブとして、ISO3200がMAXの EOS-1Ds Mark III は室内撮影ではちょっとキビシイ。1/1000秒が切れないケースもあり、買い替えたいと思っていた。

で、選択肢は EOS-1D X とEOS 5D Mark III。EOS 5D Mark III はあらゆる面で EOS-1Ds Mark III を超えており、スポーツのサブとしては十分すぎるスペック。連写性能を納得すれば、EOS-1D X 1台で EOS 5D Mark III が2台買えるぐらいの価格でオトク。

ただ、 EOS 5D Mark III は EOS-1D系とは違うバッテリーを使用しているので、撮影現場では2種類のスペアを用意しなければならないのが面倒となる。

だったら、EOS-1D Mark IV も売っぱらって EOS 7D を買えば、下取りしてもお釣りが帰ってくる。7D はAPS-Cセンサーなので、望遠撮影ではテレコン1個分稼ぐことができ、露出の面でもメリットがある。
たぶん、これが一番合理的な選択肢だったのだろうと自己分析するのだが、実際は・・・冒頭に書いた通り、キヤノン EOS-1D X の購入に踏み切った。それは、合理性でもなんでもなく、自分の見栄/プライド。ただそれだけである。

過去のEOS-1D系カメラは、それが必要だから購入したのであり、またそれなりの財力もあった(もちろん見栄も入っているのだけれど)。今回はそれなりの財力もない中、見栄を張って買ってしまったということである。
天才アラーキーはコンパクトカメラでも作品を撮ることができるが、凡人のワタシは高価なカメラで見栄を張るのである。つくづく小物だなぁ(自虐)。
デフレスパイラルの現在の日本では、肩肘張らない生活がよしとされている。ただ、どこかに見栄を張るのもまた人生。そう自分に言い聞かせマス(笑)。


ちなみに、EOS-1D X は発表とともに予約注文を入れたのだが、実際のところ資金繰りにメドが立っていなかった。なので、発売延期のニュースが実は嬉しかった(爆)。在庫が確保されたと連絡が入ったときにはやはり資金繰りにメドが立たず、一度キャンセルした次第。今ようやくなんとかなりそうな状況で再注文した次第。


ついでながら、他に欲しいものとしてはUSB3.0ネイティブ対応のアップルの MacBook Pro 15インチがあったのだが、当然のことながら諦めた(笑)。カメラの買い替えは撮った写真のクオリティに影響するが、パソコンのスピードアップは画像のクオリティに直接影響しないから。


スポンサーサイト



テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : キヤノン EOS-1DX


プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
07 ≪│2012/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ