バッファロー『つやスリムポケット(HD-PCTU3-Gシリーズ)』に2TBモデルが!



ワタシが愛用しているバッファロー『つやスリムポケット(HD-PCTU3-Gシリーズ)』に2TBモデルが登場している。希望小売価格は 29,925円(税込)、先日、名古屋のビックカメラでは2万7,000円あまりだった。同シリーズの1TBモデルの価格が1万円ちょっとで買えることを考えると、若干割高感がある。

バッファローのサイト:HD-PCTU3-Gシリーズ

ワタシの現在の撮影状況を考えると、1年間で2TB程度なので、HDDひとつで1年分というのは、切りが良くて利用したいところだ。しかも、1年分のデータを気軽に持ち運べるというのもイイ。

以前(2003年2月から2008年2月まで)はアップルのXserve RAID というモデルがあり、将来、こんなシステムでデータを管理できたらカッチョイイなぁと憧れていた。本来はサーバー用RAID の HDD で、750GBのHDDを14基を装填することができ、最大10.5TBのデータを管理することができたようだ。これを縦置きに収めるラックもあったようで、単純にデータ保存用のHDDとして自分でも使えるのではないかと考えていた。

当時は大容量のHDDに全部のデータを放り込んで、しかもRAIDだから高速でいいだろうと思っていたのだけれど、最近のワタシの考えはちょっと変わってきた。
実際に頻繁にアクセスするデータは直近数ヶ月程度のものだから、そのデータにアクセスするために数年分のデータが入ったディスクを回すというのはエネルギー的にももったいないし、回す回数が増えるということは、トラブルのリスク、劣化のリスクも増えるということだ。



そんなワケで、最近は1TBのポータブルHDDを使用して、1台は通常使用、さらにもう1台をバックアップ用としている。このシステムはなかなか気に入っているのだけれど、1TBでは1年分のデータを収めることができないのが腹立たしい。

だからこそ、2TBモデルの登場には拍手を送りたい。あとはもう少し価格が下がるのを待ちたいところ。単位容量あたり1TBモデルと変わらない価格になったら購入しようかな、と(笑)。



スポンサーサイト

tag : バッファロー


『Mac Fan』2013年05月号 追記

『Mac Fan』2013年05月号 追記

昨日レビューを書いたのだけれど、1件、重要なトピックについて書き忘れていた。

「Macの知恵の実 2038年1月19日は Mac が天に召される日?」
コンピュータ2000年問題は大きく話題になったけれど、大きな問題もなくクリアーできたようだけれど、今度は2038年問題
これはUNIXというシステムの時刻表時をするための関数が「符号付き32ビット整数」の変数で扱われるため、UNIXが取り扱う1970年1月1日という基準日から勘定して西暦2038年1月19日が限界となり、それ以降については誤計算をしてしまうというもの。詳細は本誌本記事をご参照クダサイ。

すでに時間変数を64ビット整数系に変更する動きが始まっており、変更後は西暦3000億年(!)まで問題が生じないらしいが、現行UNIXベースのシステムは広く社会に根付いており、あと25年でそれらすべてが完全に対策済みとなるかどうかは疑問であるとしている。

ちなみに 現行 Mac の Mac OS、iPhone や iPad などの iOS はUNIXベースのプログラムなので、2038年問題に引っかかるとゆーことデス。まぁ、さすがにその頃、今と同じものを使っている人はいないと思うけど・・・(笑)。



Mac Fan (マックファン) 2013年 05月号 [雑誌]Mac Fan (マックファン) 2013年 05月号 [雑誌]
(2013/03/29)
不明

商品詳細を見る

テーマ : コンピュータ
ジャンル : コンピュータ

tag : MacFan


『Mac Fan』2013年05月号 20周年記念号

Mac Fan (マックファン) 2013年 05月号 [雑誌]Mac Fan (マックファン) 2013年 05月号 [雑誌]
(2013/03/29)
不明

商品詳細を見る



『Mac Fan』2013年05月号

本号で20周年だそーで。ワタシは創刊号から20年間読んでいることになるのか・・・。むしろそちらに感慨無量(笑)。

そんなワケで「20年間ありがとう。[感謝のしるし]スペシャル」
●周年記念とかいうと、豪華な商品のプレゼントというのがよくあるパターンだけれど、今回の企画はひと味違っている。

[感謝のしるし 1]学校の図書館へ『Mac Fan』1年分を寄贈します。
[感謝のしるし 2]アップル好き漫画家の「アップルのある風景」イラスト
本誌関係者からの[感謝のしるし 3]
 ・オリジナル用語辞典
 ・池澤春菜姫&土屋礼央社長の 使える!? 音声ファイル
 ・iPad で表示してね。iBooks Author テンプレート
 ・無機質なあなたのMacを彩る写真
 ・アップルマークの似顔絵
 ・iPhone 5 用級数表風ジャケット
 ・スクリプトメーカー
 ・便利なブックマークレット集
 ・ショートカット壁紙
 ・英語で読むアップルニュースキット
 ・プレゼンに勝てるキーノートテンプレート
 ・丸いけど所々とんがってるオリジナル欧文フォント
 ・お店リストが作れるEvernote共有ノートブック

全員が手にできるものから、抽選のものまでいろいろだが、本誌に記載のパスワードが必要なので、プレゼントをゲットしたい方は本誌を買うように!(笑)。


第2特集「型落ち Mac の見極め方」
最新型が一番いいけれど、経済的な理由で型落ちモデルを選択肢に入れたい方向けの企画。予算別に買える製品が提示されていて、自分の希望のスペックが買えるかどうかがわかる。
ただし、型落ち Mac を手に入れるのは新品を手に入れるのとは違い、型落ち新品、アップル整備済み品、中古などから探さねばならず、在庫状況や商品そのものの状態が新品と全く同じとは限らないなどのリスクがあり、安い商品が欲しい初心者に難しい部分があるとは思うが、なるべく安く満足できるスペックの Mac を手に入れたい方はご参考に。


第3特集「ワイヤレス環境の新常識」
新常識1 MacやiOSにはやっぱりAirMacが最適なのか?
新常識2 スピードアップにつながる設定と工夫
新常識3 あなたの知らないワイヤレス活用術
新常識4 Wi-Fiで動画や音楽を飛ばす
わかっていそうでわかっていないのがネットワーク関係(ワタシの場合)。普段必要は感じないのだけれど、ときどきわからなくて困ることがある難儀な分野(笑)。


「iなmono」
iPhone、iPad 向けアクセサリーの紹介コーナーだが、今回は面白そうなアイテムがたくさん。
「SmartTrigger」(Cerevo/7,499円)iPhoneをデジカメのリモコンにするアダプター。リモート撮影、タイマー撮影、タイムラプス、ジャンプ撮影と色々な設定をiPhone画面で選択できる。アプリがバージョンアップすればもっといろいろな機能が盛り込めそうだ。
「金属製USBフレキシブルケーブル」(エバーグリーン/実売1,000円程度)iPhone 4/4S用ケーブルながら、金属製で iPhone を接続して立たせることができ、三脚代わりにもなるスグレモノ。
「MEP-F10」(カシオ計算機/実売7,000円前後)iPhoneと連携できる小型プリンタ。
ほかにもイロイロ。


「読者モニター募集20周年記念大感謝スペシャル」&「5月号のプレゼント」
パソコン本体レベルの大物はないけれど、今回は提供メーカーからのお祝いコメントがあるのがほほえましい。


最後に特別付録冊子『iBookstore & Amazon Kindle GENIUS GUIDE』
A5サイズ128ページの豪華なもの。
iPad、iPad mini、iPhone 5、iPod touch といったアップル製品はもちろん、kindle Fire / HD / HD 8.9、Kindle Paperwhite / 3G、Nexus 7 と、他社のデバイスも紹介。
後半ではそれぞれのデバイスでの使い方を解説。



『Mac Fan』5月号はこんなところで。


テーマ : コンピュータ
ジャンル : コンピュータ

tag : MaFan


キヤノンシンガポールが『トライ&バイ プログラム』をスタート




キヤノンシンガポールが3月28日より『トライ&バイ プログラム』をスタートさせた。

キヤノンシンガポールの特設サイト:Canon Lens Try and Buy

簡単に言えば、Canon Imaging Academy(キヤノンEOS学園のようなもの?)に行ってレンズを1日または2日間有料レンタルし、体験してもらうプログラム。後日同じレンズをカメラ店で購入した場合、レンタル料金が返金されるというもの。

用意されているレンズは15本(→リンク)。今後増えるのかもしれないが。一番安いもので EF 50mm F1.4 USM、Extender EF 1.4x III、同2x III が$18.00(1,366円)/1日。一番高価なものが EF 300mm F2.8L IS II USM が$200.00(15,180円)/1日(1シンガポールドル=75.90円として計算)。

これはなかなかいいシステムだと思う。CP+などのイベントやサービスセンターでちょこちょこっといじっただけではレンズの善し悪しは本当にはわからない。特に旧機種からの買い替えを考える場合は画質などの比較をしてみたいものだ。

このシステムはCanon Imaging Academyに直接行かなければレンズを借りることができないので、Canon Imaging Academyに行けないところに住んでいる人には利用できないサービスであるのが欠点。また、借用・返却で2回Canon Imaging Academyに足を運ばなければならないというスケジュール的な面倒もある。

とはいえ、ぜひ日本でも実施してほしいものだ。そして15本と言わずもっとたくさんのレンズを揃えてほしい。特に高価なLレンズほど、購入前にチェックしたいものだ。
あるいは普段使用しない魚眼ズームや超望遠レンズをこのレンタルサービスで利用してレンズは買わずに済ませるというテも考えられるが(笑)。

日本のキヤノンでも『EOS M Let's Try! キャンペーン』→リンク)を行なっているので、いずれはレンズのレンタルもスタートすると期待したい。

関連エントリー:
「EOS M お貸し出しのご案内」
EOS M がウチに来た!(もちろんレンタル)


テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : キヤノン EOS


『サイゾー』2013年04月号「タブーな本」

サイゾー 2013年 04月号 [雑誌]サイゾー 2013年 04月号 [雑誌]
(2013/03/18)
不明

商品詳細を見る



『サイゾー』2013年04月号「タブーな本」
3月号で通巻200号となり、本号から3回、「200号突破記念特集」をするのだとか。表紙・背表紙も銀ピカのおカネのかかった印刷。ただ、普通だったら「200号」で豪華にすると思うんだけど、3月号は普通デシタ。編集が終わってから「そーいえば200号だなぁ」と気づいたのでは?(爆)。2月号巻末の「3月号予告」では、特に「200号」であることには触れていなかったからなぁ(笑)。


それはともかく、まず表紙&巻頭グラビア
モデルは佐山彩香サン(19歳)。高校生グラドルとしてデビューし、TVドラマ『GTO』でも出演していたようだが、ワタシは見ていないので存じ上げず。
今回のテーマは “ビショビショの美女の読書” だそーで、水しぶきのかかった写真となっている。最初は水を合成しているのかと思ったけれど、インタビュー記事を読むと、実際に水を使っていたことがわかる。ただ、表紙の写真は合成でしょうが(笑)。


第1特集「タブーな本 100冊」
第1章 最新刊行物で読み解く “裏ニュース”
第2章 読んだだけではわからない “事件の真相”
第3章 読めば読むほど驚かされる “不都合な真実”

「出版不況が生み出した回収本」が業界の裏事情を解説していて面白い。俎上に上がっているのは河西智美の「手ブラ写真」が話題となった『ヤングマガジン』7号、DVDのコピー防止機能を無効化するソフトウェアを付録にした『ものすごくわかりやすいDVDコピー2012』など6冊。法的に問題のあるもののほか、著しい誤訳、盗作問題などが回収の主な原因のようで。

「チ○コとマ○コをアートへ昇華!? 奥深き性器写真集の傑作たち」。解説文はしっかりしているのだけれど、本誌にモザイク等の処理なしで写真集を多数掲載して、大丈夫なのか?(笑)。


第2特集「200号記念 “手前ミソ” 特集(笑)!! AKB48 “醜聞史”」
初公演直後からAKB48を取り上げていたと自慢する『サイゾー』編集部が、18ページを割いて過去の主立った記事をプレイバック。


第3特集「巷で話題のネオヒルズ族、その真の顔と危険性をはかる」
“ネオヒルズ族” とは、「情報商材などを扱ったネットビジネスで何億という金を稼ぎ、六本木・麻布界隈を闊歩するニューリッチたちのこと」だそーで。
本特集ではネオヒルズ族/与沢翼氏へのインタビューやネオヒルズ族の実態解説で構成されている。
ネオヒルズ族の種族分類で、「脱サラ元リーマン」「一念発起の元ギャル男」のほか、自分もネオヒルズ族になりたいと願う「ネオヒルズ族ワナビー」まで入っているのが面白い。


「ぶっちゃけセクシー対談 長瀬ハワイ x 壇蜜」
いま話題の壇蜜がゲスト。結構、赤裸々な内容の対談でゴザイマス。



『サイゾー』4月号はこんなところで。



テーマ : 雑誌
ジャンル : 本・雑誌

tag : サイゾー


プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
02 ≪│2013/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ