FC2ブログ

iPhone 11 Pro Max に機種変更!


昨日(2月15日)、iPhone 11 Pro Max に機種変更した。

アップルのサイト:iPhone 11 Pro

これまで使用してきた iPhone 6S Plus は結構気に入っていたのだけれど、新型の超広角レンズを含むカメラ機能が便利だと思ったので。
また、現行機種と同じサイズで使いたかったので、最上位機種の iPhone 11 Pro Max になってしまった。
メモリーは256GB。現行機種が128GBで64GBちょっとを使用しているので、128GBをと思ったのだが、128GBの選択肢がなかった。
色は現在使用している MakBook Pro に合わせてスペースグレイ。

一括購入すると161,760円!(本体のみ) そこそこ立派なカメラとか高級レンズが買えますなぁ(笑)。もちろん分割払いで。

購入を決めたのは遅くなって2月3日。その時はグリーン以外の在庫がなくて、希望のものは3週間かかると言われた。現在、新型コロナウィルス肺炎の問題で中国のいろいろなサプライチェーンがストップしているので、iPhoneも今後の入荷がさらに滞るかもしれないと諦めの境地でいちおう注文してきた。
ところが以外にも10日ほどでブツが到着したとの連絡。早速、本契約&受け取りに。

受け取りではいろんな契約プランの詳細の確認&変更に時間がかかり、少々ウンザリ。とはいえ、ワタシ自身も契約プランには疎いので、じっくり聞かないわけにはいかない。

「キャンペーンで3,000円分のポイントがつきますが、保護シールに使いますか?」と言われ、「いや、ソフトカバーケース付きのものがいいのですが」と返答。すると、該当する7,200円のもの(保護ガラスタイプ)を持ってきたので、4,200円の差額を払ってそれをもらうことに。あとで隣のアクセサリー売り場を見たら2,000円弱で自分の希望に合う商品を見つけて、失敗したなぁと思った次第(悲)。

とりあえず、契約を無事済ませて商品を受け取り帰宅。
現行機種からのデータ移行の作業という「儀式」が待っている。ソフトバンクで「データ引き継ぎガイド」「LINE引き継ぎガイド」という冊子をもらったのでそれに沿って引き継ぎすることに。
知り合いが機種変更時にデータ移行をいい加減にしたら、LINEのトーク履歴が全て消えて泣いたと聞いていたので慎重に。

まずは現行機種のデータをiCloudにバックアップ。「残り32分」という表示が出ながら全然動きが見られなかったので、2時間ほどうたた寝。その間にバックアップが終わったようだ。

続いてLINEのトーク履歴のバックアップ。こちらは数分で終了。

いよいよ新 iPhone へのデータ移行。
新 iPhone を一度リセットして再スタート。「日本語」とか「Face ID」などの設定を色々こなし、ようやくデータ復元(移行)開始。これも当然のことながら時間がかかる・・・。

一部のアプリが移行の途中、普段使うアプリを起動。いちいちIDとかパスワードを要求されるのでウンザリ。



あと、「シンプルカメラ」というアプリを無料バージョンから有料(720円)のフル機能版に切り替え。
単眼の iPhone 6S Plus では無料バージョンで我慢できたが、超広角・広角・望遠カメラ(レンズ)がついた iPhone 11 Pro Max の機能を使い切ることができないので。

1回こっきりの課金であり、毎月課金されるワケではないのもポイント。うざったい広告がなくなるのもメリット。

ちなみに「シンプルカメラ」を使用する一番の目的は無音撮影。盗撮目的ではなく(笑)、レストランとか美術館(撮影できる場合)などで周りに迷惑をかけることなく撮影できるからだ。
逆に言えば、標準搭載の「カメラ」で無音撮影ができるのなら、「シンプルカメラ」を使用する必要がないのだが。ちなみに「カメラ」で無音撮影ができないのは日本だけと聞いたことがあるのだが、どうなのか?



さて、多くのアプリはまだまだデータ移行の待機中(悲)。仕方ないのでネタ次第だが、朝起きて確認したら、全部のアプリが移行されていて一安心。

今後ぼちぼち活用していきマス。





スポンサーサイト



テーマ : iPhone
ジャンル : 携帯電話・PHS


えええぇっ! CP+2020が中止!(涙)



今日、ワタシが毎年いちばん楽しみにしている『CP+2020』開催が中止になることを知った。
理由はもちろん毎日話題となっている「新型コロナウィルス型肺炎(COVID19)」への対応として。

以前に一度、大雪により会期中の1日が開催中止となったことはあったが、会期全てが中止になるのは初めてだろう。今回は天災のようなものだから仕方ない。

それにしても残念だ。カメラメーカーはこのタイミングで新製品の発表を図っているし、ユーザーも各社の最新の製品に触れることを楽しみにしている。ワタシもその一人。
東京在住の人はメーカーのサービスセンターを回るなり、ヨドバシカメラなどの大手カメラ店に行くなりすれば大抵の製品を手に取ることができるが、地方在住者にとっては、プロ向け高級機材とかマイナーメーカーの機材に触れられる機会は少ない。
また、CP+はメーカー各社による様々なイベント・セミナーや中古カメラ市もあるし、ノベルティがもらえたり、コンパニオンのおねーさまを撮影したりとお祭り的な要素も大きい。

なので、今年もワタシは4日間フルに会場を回れるよう予定を組み、早くから宿と新幹線も予約していたのだが・・・。

とはいえ、一番かわいそうなのは各メーカーさん。このイベントのために相当な額の予算を組んで準備をしてきただろうに、それがパー。ご愁傷さまです。


テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


「キヤノン、EOS R5を開発発表」について



キヤノンがCP+2020を前にミラーレス一眼カメラの新製品『EOS R5』を発表した。
ここ一週間、噂サイトで情報がリークされていたので驚きはないが、むしろ驚いたのがキヤノンのリリースに含まれるスペック情報の少なさ(笑)。

確定のスペックは・・・
・8K対応の動画性能
・電子シャッターで最高約20コマ/秒、メカシャッターで最高約12コマ/秒の連写性能
・ボディ内手ブレ補正を搭載。レンズ側の手ブレ補正機構と協調し、性能向上
・新サービスimage.canon(4月上旬開始予定)対応。カメラからの自動画像送信
・メモリーカードのデュアルスロット対応

となっているが、そもそも画素数までスペックを公表しないということは、まだどの画素数のセンサーを搭載するかを最終決定していないということか?
また、メモリーカードがどの仕様のカードかについても公表していない。

ワタシ的には4,000万画素以上のセンサーでSD UHS-II 対応のデュアルスロットとなることを期待したいが・・・。

デジカメinfo:
キヤノンEOS R5のスペックに関する情報 [内容更新]
キヤノンが20MP機の「EOS R6」を5月に発表?


噂サイトではR5よりも低画素となるR6や、R5よりもさらに高画素機が開発されているようだ。

ワタシ的には今回 開発発表されたR5が自分の用途としてはベストなように思う。
あと、フリッカーレス撮影機能が搭載されるとは思うが、それがどのレベルなのか、これによるシャッタースピードの低下がどの程度のものかが気になる。EOS M6 Mark II はメカシャッターで秒12コマだが、フリッカーレス撮影ではかなりコマ速が落ちてガッカリ。

縦位置バッテリーグリップについての発表がなかったが、当然発売されるものと期待している。
バッテリーは噂サイトではワタシがたくさん所有しているLP-E6 互換だとのことで、その通りになることを期待している。カメラを買い替えるたびにバッテリーまで新調しなければならないのはツライ。



自分の期待通りのスペックであれば、EOS 5D Mark IV から買い換えたいと思っている。
レンズを丸ごとRFレンズにするような財力はないので、マウントアダプターでEFレンズを使うつもりだが、EF 50mm F1.0L USM がきちんと稼働するかどうか心配。M6 Mark II では純正マウントアダプターを使用しても動作しなかったので。




 


あと、R5と共にRFレンズとエクステンダーの新製品も開発発表された。 
RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM
EXTENDER RF1.4×
EXTENDER RF2×

「さらに、RFレンズ"RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM"および、同機種に装着可能な"エクステンダー RF1.4×"、"エクステンダー RF2×"を開発しています。」という文言が気になり、キヤノンのサイトでチェックしたが、超コンパクトな望遠ズームレンズ「RF70-200mm F2.8 L IS USM」はマウント側レンズが目一杯ギリギリに配置されているので、エクステンダーの装着は無理っぽい。というか無理だろう。
なので、300mmから400mmあたりをエクステンダーでまかなうことはできないことになり、一部のユーザーには不便になるように思う。



COLOR-SKOPAR 21mm F3.5 で家ネコ&スナップ撮影

せっかく新しいレンズを購入したので、いろいろとスナップ撮影。




まずはワタシに一番なついているネコ(なっちゃん/♀)。
お腹を出して手で掻いてくれアピール。





別ネコ(まる/♀)。
最短撮影距離で撮影しようとしたが、ちょっと離れてしまってピンボケ。
逆光でゴーストが写り込んでしまった。





2階ベランダから外を撮影。
f3.5の開放ながらめちゃシャープ!
直線もきっちりまっすぐ写っていて気持ちイイ。





庭の椿を絞り開放(f3.5)で接写。
背景のボケ方はなかなか綺麗。
画面右上の椿の枝葉の部分は色ズレが少しみられたが、許容範囲。







家ネコ3匹目(のんちゃん/♀)。
このネコはワタシにはなついていない。
家の壁はネコの爪とぎに使われ、あちこちボロボロ(涙)。







2階の窓にネコ2匹。白黒のほうはシュシュ(♀)。
もう1匹はすでに紹介したなっちゃん。
どっちもコチラを見てます。ヒマでほかにすることないんだろうなぁ(笑)。





カメラはソニーα7R III。このカメラを購入して2年近くになるが、
縦位置バッテリーグリップを外して撮影したのは初めて(笑)。
このセットだとかろうじてウインドブレーカーのポケットにも入れることができ、
気軽に外に持ち出せる(iPhoneのほうがもっとコンパクトだけれど。笑)。

絞りをf5.6にして∞マークを被写界深度指標f5.6のところに合わせると、
近接撮影でなければピント合わせ不要。AFレンズの合焦待ちのタイムラグなし。
・・・と言いたいところだが、α7R III レベルの高画素機になると
ピクセル等倍に拡大するとほんの少しピンボケ気味。
厳密なピントが必要なときは被写界深度指標は参考程度に。







テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
01 ≪│2020/02│≫ 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
カテゴリ