『モーサテ』で「ピント位置を自由に変えられるカメラ&ソフト」のニュース

 

 

 



6月23日のテレビ東京系『ニュース モーニングサテライト』で首題のニュースが。
LYTROという会社が開発したもので、同社が開発したカメラと専用ソフトを使うと、撮った写真のピントを後から変更することができるというもの。
LYTRO社のサイトを見ると、その効果を体験することができる。

Lytroの公式サイト:Light Field camera | Lytro

サイトにはその原理のようなものを紹介しているが、英語だしちょっと意味不明。英語が得意な方はどうぞご確認を(笑)。
従来のセンサーでは光の方向性が記録できなかったが、それができるようになった旨が書いてあったようだけれど。

カメラについては全く紹介されていないが、今年中には発売する予定だという。

この技術は以前、PIEだかCP+だかの会場でアドビの偉いさんが近い将来の技術ということでプレゼンしていたのを記憶しているが、それがいよいよ実用化するというところなのだろう。

ワタシ的には自分としての使い道は今のところあまりないような気がする。かなり画期的な技術だとは思うので、その後の展開を見守りたい。


【追記】

cnet Japan でも6月29日に取り上げられていた。

cnet Japan の記事:撮影後にピントを合わせるカメラ--Lytroの技術と成功への課題

この記事の筆者はこの写真システムが Flash Player を使用しているとしているが、それはWEB上でこのシステムをわからせるために Flash Player を使用しているのであって、実際は独自の閲覧・編集ソフトを使ってピント位置を調整するものとワタシは勝手に考えている。

また、この記事の筆者はこのシステムが既存の写真システムに大打撃を与えるとは思えない旨の発言をしているが、それには同感。ほとんどの一般ユーザーは現在の写真システムで満足していると思う。ただ、そのメリットがうまく当てはまる分野(ユーザー)はあるだろうから、そこをうまく見つけることができれば一応の成功を勝ち取ることができるのではないかと思う。
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ