2011年7月の東京中古カメラ店巡り

今回の東京出張では、いつものように新宿マップカメラ、中野フジヤカメラ、荻窪さくらやをチェック。

マップカメラ、フジヤカメラともに、シグマ旧120-300mmがそれぞれ何本も出ていた。まぁ、新型が出たのだから当然と言えば当然。
キヤノン EF70-200mm F2.8L IS USM もかなりだぶつき気味。II 型に流れたのか、それともシグマ新120-300mmに流れたのか?
II 型も1~2本、19万円ほどで出ていたが。ワタシ自身、I 型を持っているが、バレーボールやバドミントンで使うことは全くなくなった。それはシグマ旧120-300mmを買ったから。70-200mmに比べて大きく重いけれど、200mmと300mmの違いは大きい。
ヨンニッパを持っているなら、70-200mmと1.4xテレコンという組み合わせも悪くないけれど、ヨンニッパを持っていないなら、120-300mmプラス2xテレコンという組み合わせもヨイと思う。特に新型はテレコンを付けても画質がさほど下がらないので。

そういえば、マップカメラでもフジヤカメラでもヨンニッパ(ISなし)がそれぞれ1~2本置かれていたが、IS 付き II 型を当て込んで IS 付き I 型を売っぱらった人は、まだ II 型が出ず大変ですなぁ。

また、マップカメラの中古キヤノンコーナーで、EF-Sレンズはそれなりに揃っているものの、Lレンズでない単焦点レンズが全然なかったようだけれど・・・。

あと、マップカメラでは、パナソニックのマイクロフォーサーズ用14mmF2.5が豊富。コンパクトだし買えなくはないのだけれど、ワタシは 7-14mmを持っているのであまり出番はなさそうなので買わなかった。

 


荻窪さくらや1号館は潰されていてビックリ。冬にリニューアルオープン予定のようで。中古カメラなどは2号館2階で売られていた。
目についたものとしてはコンタックスGシリーズ用レンズ。ビオゴン21mmが2本、プラナーも1本、バリオゾナーが2本。本体はナシ。また、一眼レフのコンタックスS2 60周年記念モデルも。完全メカニカルシャッターでスポット測光のマニアックなカメラ。コンパクトで、コンタックスの中ではシンプルで1番好きなカメラ(使ったことはないけれど。笑)。いずれにしても、全く買う気はないけれど(笑)。

今回はこんな感じ。あまりめぼしいモノはなかったようで。というか、キホン買わなければならないものはないのだけれど(爆)。

スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ