「シグマ、超広角ズーム「12-24mm F4.5-5.6 II」の発売日と価格を正式発表」について


シグマが 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSM を7月29日に発売(キヤノン用)すると正式発表した。

デジカメ Watch の記事:シグマ、超広角ズーム「12-24mm F4.5-5.6」を“II”にリニューアル
シグマのリリース:SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSM 発表

本ブログの過去のエントリー:「シグマ、「12-24mm F4.5-5.6 DG HSM」をリニューアル」について

開発発表当初は重量や価格が未定だったが、670g、95,000円(税別希望小売価格)となった。ちなみに現行機種は600g、99,000円。
現行機種のレンズ構成は12群16枚。うちSLD(特殊低分散)ガラスを4枚、グラスモールド非球面レンズ2枚、ハイブリッド非球面レンズ1枚を使用。
II 型は13群17枚。うち蛍石と同等の性能を誇るFLD("F" Low Dispersion)ガラス4枚、SLD(特殊低分散)ガラス1枚、グラスモールド非球面レンズ3枚、ハイブリット非球面レンズ1枚を使用と、贅沢な構成となっている。
また、スーパーマルチレイヤーコートが採用されるということで、逆光耐性の向上が期待される。

ただ、最初の発表時(2011年2月8日)のリリースでは「堅牢性、防滴性の高い構造を採用し、ホコリや水分の侵入を抑えることで、プロの過酷な撮影条件にも対応いたします。」としていたが、今回のリリースではその文言が消えている。APO 120-300mm F2.8 EX DG OS HSM のときと同じですなぁ(笑)。結局シグマは防滴処理技術が未熟ということか。

また、当時のリリースと今回のリリースを比べると、全長は120.2mmと同じだけれど、最大径はØ87mmからØ85mmに変更され、AF/Mスイッチの位置がカメラマウント近くからズームリングとピントリングの間に変更されているようだ。

シグマのリリース(2011年2月8日):SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSM 発表




金のハチマキがなくなる(「EX」ではなくなる)ことについては以前のエントリーで書いているので繰り返さないが、やはり注目はその画質。来月号のカメラ雑誌でレポートされることを期待。
どのメーカーもこの焦点距離を用意していないだけに、選択肢がない。よって、是非とも現行機種との比較をして欲しいものだ。

現行シグマ12-24mmは超広角ズームであるにもかかわらず、歪曲収差がほとんど目立たない。ただ、周辺の流れが目立つのが大きな欠点。これが改善されると、フルサイズユーザーにとって朗報。一方で、中古市場には現行機種が安く出回ることになり、周辺がトリミングされるEOS-1D系ユーザーにも朗報か。


ワタシ自身について言えば、現行機種のユーザーではあるけれど、出番はほとんどない。人にはよるだろうが、室内スポーツがメインのワタシにとって開放F値が4.5-5.6では暗すぎ。どうしてもEF16-35mm F2.8L をチョイスしてしまう。
そんなわけで、 II 型の正式発表に興味を持ってはいるが、やや静観状態。APO 120-300mm F2.8 EX DG OS HSM のときのように予約注文は致しませぬ(笑)。

スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : シグマ 12-24mm


コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご無沙汰しています
ちょっと120-300の調子がイマイチで、CSに出していました。
コンティニュアスAFでフォーカス優先に設定していると
シャッターが降りなくなる現象がありまして。
結果は、以上無しと言われましたが、知り合いのD300でも同じ現象がおこるので何かしらの問題があるのかと・・・

降りてくる飛行機で、斜め前から迫ってくるものを狙うと、遠めではシャッターが押せて、ちょうどいい角度から真横まで、ピントは合っているのに
シャッターが降りないと言う現象です

Re: No title

ノアールさん、ご無沙汰です。

120-300の件、お見舞い申し上げます(笑)。
CSに出して「異常なし」はモヤモヤして歯がゆいですね。

ワタシはキヤノンユーザーですので、その評価が正しいのかどうか、あるいは原因は何なのか、見込みをつけることができません。

また、ワタシはキヤノンのカメラで今まで「レリーズ優先/撮影速度最優先」という設定にしていましたので、ピントが合わなくてもシャッターが下りないことはありませんでした。(笑)。ピンぼけの原因はそれかと思い、今後は「ピント優先/被写体追従優先」という設定にしようと思ってますが、まだ試していません。

それにしても、もうCSに出すとはアクション早いですねぇ。ワタシの120-300は他のものよりも明らかにズームリングとピントリングの回転が重すぎるので、CSに出そうと思っているのですが、撮影予定もあり、なかなかタイミングが合わず、出せずにいます。
プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ