ホルガレンズにエクステンションチューブをつけて花撮影


HOLGA レンズ【パワフルセットC(BC)】を購入したものの、しばらくほったらかしにしていたので、久しぶりに引っ張り出して遊んでみた。

過去のエントリー:HOLGA レンズ【パワフルセットC(BC)】を購入!

このレンズ、ただでさえF8と暗いのに、「ブラックコーナーエフェクター」まで搭載しているものだから、さらに暗くなっていて、室内では使い物にならない。なので、庭の花を撮ってみることに。
カメラはパナソニックGH2ディスカバーフォトの マウントアダプター EF-m4/3 を使用。当然、そのままでは大きく写せないので、キヤノンエクステンションチューブ EF12 II & EF25 II を使うことに。


まずはホルガレンズにテレコンバーターをつけただけで撮影。露出はインテリジェントISO、絞り優先AEで撮影。
綺麗に周辺光量が落ちている。花のピントが甘いのは撮影距離が近すぎたためだろう。

これにエクステンションチューブをかまして撮影したのが次の作例。色ズレは見られるものの、意外にマトモでちょっと拍子抜け(笑)。


 

ちなみに G VARIO HD 14-140mm との比較はこんな感じ。14-140mm(左)では開放F5.8 で撮影しているので、背景の花がボケているが、ホルガのほう(右)はほとんどボケず、ちょっとウルサイ感じ。


次に、ホルガレンズにフィッシュアイコンバーターを取り付けて撮影。このレンズをマイクロフォーサーズで使っても、歪曲収差の残った広角レンズにしかならないが、周辺はしっかり暗くなっている。

これにエクステンションチューブをかますと、もの凄く近寄って撮影することができる。花との距離はほとんどレンズ先端から数センチ。微妙にピントが甘いのは、レンズのせいではなく、ピンぼけだろう。エクステンションチューブを使用すると露出倍数がかかってしまうので、ISO800にして撮影したが、最接近の場合は晴天にも関わらず1/80秒。ボディ内手ぶれ補正のオリンパスのボディが欲しくなってしまう(笑)。


とりあえず、暇つぶし撮影結果はこんな感じ(笑)。
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : パナソニック LUMIX GH2 ホルガレンズ Holga


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ