『MacPeople』2011年09月号

Mac People (マックピープル) 2011年 09月号 [雑誌]Mac People (マックピープル) 2011年 09月号 [雑誌]
(2011/07/29)
不明

商品詳細を見る


『MacPeople』2011年09月号。いつもは定期購読の『Mac Fan』のみで済ませているが、今月号は久しぶりにコチラも購入。


特別付録『Mac OS X 10.7 Lion Perfect Guide』は192ページのボリューム。
第1章 Lion オーバービュー&インストール
第2章 Lion の新操作体系をマスター
第3章 新 Safari 操作ガイド
第4章 新 Mail 操作ガイド
第5章 Lion で進化した注目アプリ
第6章 「システム環境設定」カタログ
という内容。
『Mac Fan』2011年09月号でも触れたが、インストールできる Mac、できない Mac について触れられていないのが残念。


表紙&インタビュー桐谷美玲サン。最近TVなどでよく見ますなぁ。
内容は桐谷サン主演の映画『乱反射』『スノーフレーク』の内容がほとんどで、アップル製品がらみの話はナシ。まぁ、ファンの方はご一読を。


特別企画「Xi で充実 “24時間”」
NTTドコモの次世代モバイル通信サービスの紹介ページだが、さらにページをめくるとNTTドコモのXi 製品の広告が見開きで掲載されているので、まぁ、いわゆる「記事広告」とゆーやつのようで。それはともかく、ワタシは現在、ほとんどモバイルで使う用途がないのでスルー。記事自体は見やすく分かりやすいと思うけど。


巻頭特集「これが新時代のスタンダード! 超速 MacBook Air + Mac mini に迫る」
『Mac Fan』が4ページのみの紹介にとどまっているのに対し、『MacPeople』では13ページ。ページレイアウトが綺麗で読みやすい。
また、Mac mini で光学式ドライブが廃止された件については「時期尚早」とコメントしている。現状では1台目の Mac としては買えない。外付け光学ドライブを別途購入すればいいけれど、モバイル用途の MacBook Air ならまだしも、据え置きタイプで外付け光学ドライブというのは、ちょっとイマイチ。


特集1「触ってわかった Lion の+(プラス)とー(マイナス)」
24ページの大特集。
Finder、ファイル操作、システム、Mission Control、Launchpad、再開・オートセーブ・バージョン、アプリケーションという区分けでそれぞれ細かくトピックを分けて解説。旧OSよりも良くなった項目は+(プラス)、悪くなった項目はー(マイナス)のアイコンがつき、分かりやすい。解説内容もユーザー目線で書かれていて、ヨイ。


特集2「Steve Jobs INNOVATION HISTORY」
13ページの特集。ジョブズの若かりし頃の写真やらオールドマックやらが沢山掲載されているほか、文章もなかなか読ませてくれる内容で面白い。
● INTRODUCTION
● THE BEGINNING
● TRANCELUSENT
● DIGITAL HUB STRATEGY
● UNIBODY
● MOBILE DEVICE
という章立て。


特集3「伝説の連載がいまよみがえる MacPeople LEGEND」
創刊15周年を過ぎた本誌の名物連載を6本再現。
1.「アドビフォトショップ魔法教室」(1996年8月号~2004年3/15・4/1号)
2.「おせわになります!」(2002年1/15号~2007年10月号)
3.「嵐を呼ぶゲーマー」(2002年10/15号~2008年7月号)
4.「マックの裏庭」(2000年7/1号~2008年10月号)
5.「ジョージくんただいま修行中」(2003年2/1号~2005年2月号)
6.「ノダ・エージェンシー」(2003年2/1号~2006年5月号)
懐かしく思われるご仁もいらっしゃるかとは思うが、ワタシはあまり存じ上げかねマス(失礼!)。


特集4「自分の好きな声でマックが歌う! UTAU-Synth で遊ぼう」
歌声合成アプリというカテゴリーのソフトのようだが、ワタシ的には完全にスルー。


「Product Report」。今月は
01 アップル Final Cut Pro X(ビデオ編集アプリ)
02 ジャストシステム ATOK 2011 for Mac(日本語入力ソフト)
03 ACDC ACDsee Pro for Mac(メディアブラウザーアプリ)
04 マインドジェット MindManager Version 9 for Mac
05 RICHO PX(1600万画素デジタルカメラ)
06 ソニー NEX-C3(1620万画素レンズ交換式デジタルカメラ)
07 オリンパス PEN E-P3(1230万画素レンズ交換式デジタルカメラ)
08 キヤノン ImageFORMULA DR-C125(ドキュメントスキャナー)

01のFinal Cut Pro Xは『Mac Fan』の先月号レベルの内容。このソフトについては別ページで旧ユーザーからの不満が出ていることをレポートしているが、今月の『Mac Fan』のほうが詳細。

05はあえて本誌のまま書いたけど、「RICHO」じゃなくて「RICOH」! 担当執筆者さん、シッカリ!(笑)。

06ではNEX-C3のことを「デジタル一眼と同等の…」と書いているが、このカメラは「デジタル一眼」。筆者の言いたかったのは「デジタル一眼レフ」なのだろうけど。重箱の隅をつついてスミマセン(笑)。

07について、オリンパス PEN E-P3 がストロボを内蔵する代わりにモードダイヤルをシャッターボタン横に配置したことがデザインを損ねたとして、評価者はお気に召さないようだが、ストロボがない旧モデルは無粋なストロボを取り付けなければならないことを考えれば、よっぽど新モデルの方がスマートだと思う。そもそも外付けストロボを装着するとEVFが取り付けられなくなるというシステム上の問題を旧モデルは持っていた。
とはいえ、レポート全体が通り一遍のコメントではなく、評価者の意見がかなり出ていて、ワタシ的には評価したい。


「People watching」。今回は5人組ユニット『9nine』のうち佐武宇綺サンと西脇彩華サン。
こちらは表紙の桐谷美玲サンのインタビューとは違い、Macの使用状況への質問が半分。あと半分は新曲『夏 wanna say love U』関連。ファンの方はご一読を。


『MacPeople』9月号はこんなところで。
スポンサーサイト

テーマ : コンピュータ
ジャンル : コンピュータ

tag : MacPeople


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ