『COURRiER Japon』2011年09月号

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2011年 09月号 [雑誌]COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2011年 09月号 [雑誌]
(2011/07/25)
不明

商品詳細を見る



『COURRiER Japon』2011年09月号


今回は「中国」大特集。経済成長の著しい中国の華やかな面もあれば、暗い部分もあるようで。


巻頭特集「中国人はここまで「豊か」になっていた」
中国のエリートビジネスマン、夢と生きるアラサー、リアルリッチ、未来を担う学生について、それぞれの生活を詳細にレポート。
皆さん、ワタシよりもいい生活をしていて、ちょっとムカツク(笑)。


特別寄稿「経済超大国が成長のために “切り捨ててきたもの” とは?」
“犠牲” の上に成り立つ危うい繁栄について、富坂聰氏が解説。
広州では不動産を含まない資産が6,500万円程度、高学歴、持ち家が「中産階級」の基準だそうで。
とはいえ、中国は社会保障が整備されておらず、医療や老後に不安を感じながら生活をしているのだという。
一方、中国の経済成長は格差を前提に成り立っているとのことで、人口の1%の「富裕層」が富の41.4%を独占しているらしい。


「現代中国「ライフスタイル図鑑」」
「宅男/宅女」(家にこもってゲームやDVD鑑賞ばかりしている中国版「オタク」)
「蟻族」(北京近郊で狭い集合住宅を友人とシェアし、蟻のように群れて暮らすワーキング・プア)
「小蜜」(リッチな生活を送る “愛人秘書”)
など9種類の人物像をイラスト入りで紹介。


「「北京の大学は出たけれど…」就活学生を悩ませる “戸籍問題”」
中国の都市へ移住するには「都市戸籍」が必要で、大学生になるのが手っ取り早い方法だったのが、近年の大学生の急増により、簡単には「都市戸籍」を得ることができなくなったことをレポート。その結果、100万円で戸籍を違法に売買することが横行しているらしい。


「5800万人の “出稼ぎ孤児” が…急成長の犠牲になった農村の現状」
中国政府の推計によると、「置いてけぼりの子供」は全国で5800万人。子供全体の約20%にあたり、地方では半分近くの子供がこのような状態にあるとのこと。この実態をレポート。


「「龍」と「象」の比較学」。今回のテーマは「教育の現場」
中国では教育現場でも「格差」があり、一般の子供が夏場に汗だくで勉強しているとき、金持ちのご子息はエアコン付きの教室で授業を受けられるところもあるそうで。
受験における替え玉が中国ではビジネスとして成立しており、さらに替え玉が在学中の各種試験、卒論、就職後の昇進試験まで面倒を見てくれるそうで。ただ、本当にカネも権力も持つ家は、試験も受けないで学校に入れるという。

インドでは「英語偏重」の授業に疑問の声が上がっており、自分たちの言語で教育を求めていることをレポート。日本では西洋近代科学を取り入れるときに、福沢諭吉や西周といった知識人が日本語に翻訳して広めたため、現在でも当たり前の日本語として普及しているが、インドでは英語でなければ学べない。ただ、インドは北部と南部で言語が違うため、母国語による高等教育をすすめるのは難しいようだ。


「WORLD NEWS HEADLINE」。面白かったのは
● 男女が隣り合って座れない! イスラエルの「超正統派バス」(イスラエル)
● ナンバープレート「39」はカブール市民から嫌われる(アフガニスタン)
● なんとSNSで憲法改正 もう失敗できない小国の決断(アイスランド)
● ロシア女性との国際結婚が急増 「中国の男はなぜモテる?」(ロシア)
● 大陸横断7600kmの「緑の長城」でサハラ砂漠の南下を食い止めろ!(セネガル)
● 19歳の国会議員も誕生! カナダを変える “学生議員”(カナダ)
● 業界関係者の内部告発でわかったシェールガスの「不都合な真実」(USA)


「クーリエ・ビズ」
「ソーシャルメディアじゃ儲からない?」
よく読むと、ソーシャルメディアで儲けることはできないと言っているわけではなく、評価方法が確立しておらず、効果を測定できない。一方、他の広告に比べてコストがかからないため企業は積極的にソーシャルメディアを活用しようとしているのが現状のようだ。

「不況知らずの米ペットビジネスがますます大きくなる理由とは?」
ペットに人間様並みの食事や生活をさせたいというのはアメリカでも同じようで。去勢手術を受けたイヌネコのための人口睾丸が1000ドルで用意されていて、開発者は「ペットが生来の自然な外見と自尊心を保てるようにし、肉体の変化に伴うトラウマを和らげるのが目的」というのにはちょっと笑った。でも、人間でも乳癌で乳房を切除した人が人工乳房をつけたりするわけだから、イヌネコでも同じ感情を持っているかもしれませんなぁ。



『COURRiER Japon』9月号はこんなところで。


スポンサーサイト

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

tag : COURRiER


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ