休眠レンズで家ネコを撮影 キヤノン EF100mm F2.8 Macro USM (駄作69)



このレンズは IS タイプが発売されるまで評価の高かったレンズなので、中古で購入。ワタシの場合、テーブルフォトでは TS-E90mm F2.8 の出番となるので、このレンズを使用することはほとんどないのだが、たまに TS-E90mm F2.8 では寄り切れない場合にこのレンズの出番となる。なので完全な「休眠レンズ」というわけではないのだけれど、使用頻度はかなり低いのが実情だ。
とはいえ、ピント合わせはしやすいし、画質にも満足はしている。

過去のエントリー:なんとなく買っちゃった(笑)。100mmマクロ


で、いつものように家ネコを撮ってみた。



撮影データ:キヤノン EOS-1Ds Mark III、
ISO800、1/250秒、f8、ストロボ天井バウンス


せっかくなので近接撮影。モデルはモコ(♂)。眼の感じが良かったので、左右対称にどーんとトリミングしてみた。




撮影データ:キヤノン EOS-1Ds Mark III、
ISO800、1/250秒、f4、ストロボ天井バウンス


こちらはセンサー上ではほぼ等倍で撮影。撮影距離はセンサー位置から約30cm。目の周りだけにピントがきていて、まぁまぁイイ感じ。といっても、ペットをこんなにアップに撮ってもなぁ・・・(笑)。




撮影データ:キヤノン EOS-1Ds Mark III、
ISO800、1/250秒、f8、ストロボ天井バウンス


ちょっと上向き加減の表情を撮影。こちらも眼のあたりだけにピント。室内で暗く、AFが効かなかったのでMFで撮影したが、このレンズはピントのヤマが掴みやすい。




撮影データ:キヤノン EOS-1Ds Mark III、
ISO800、1/250秒、f8、ストロボ天井バウンス


もちろん、このレンズは等倍から無限遠まで撮影できるので、少し引いた距離でも撮影OK。




撮影データ:キヤノン EOS-1Ds Mark III、
ISO800、1/250秒、f8、ストロボ天井バウンス


天井バウンスとはいえ、ストロボがまぶしくて、バシャバシャ撮影していると、いいかげんウンザリした表情。モデルありがとさんでした(笑)。


このレンズも、今回使ってみるとやっぱりイイ。もう少し使い込んでみたくなった。



Canon EFレンズ EF100mm F2.8 マクロ USM マクロレンズCanon EFレンズ EF100mm F2.8 マクロ USM マクロレンズ
()
キヤノン

商品詳細を見る

Canon EFレンズ EF100mm F2.8L マクロ IS USM マクロレンズCanon EFレンズ EF100mm F2.8L マクロ IS USM マクロレンズ
(2009/10/02)
キヤノン

商品詳細を見る


スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

すごい。

これだけ至近距離で撮られるとすごい目力感じますね(笑)。
最後の写真いいですね。
うんざり?(笑)とのことでしがしっかりカメラ目線になってくれてて、かわいいじゃあありませんか。
周囲のぼかしってすごい効果ありますね。見てるとよくわかります。
これだけのものが撮れたらおもしろそう。
・・・ワタシ、すっかりカメラサボっています。暑くてねぇ。

Re: すごい。

このネコ(モコ)はワタシが部屋から出るとすり寄ってきて、
ずっとついてきて、ワタシがトイレや風呂に入ると、出るまで
ずっと扉の前で待っていてくれます・・・というか、ちょっと
ウンザリ(笑)。

ところで、kiki529さんも愛犬を至近距離で撮ってみてはいかがですか?
プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ