スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラ雑誌2011年9月号で「リコー GXR MOUNT A12」の評価は?

カメラ雑誌2011年9月号でワタシが一番注目していたのがリコー GXR MOUNT A12 の評価。このアクセサリーや GXR 本体を買うつもりはないけれど(笑)、各誌の評価がどうであったか、横断的に見てみたい。



アサヒカメラ 2011年 09月号 [雑誌]アサヒカメラ 2011年 09月号 [雑誌]
(2011/08/20)
不明

商品詳細を見る

まずは『アサヒカメラ』。カラー8ページを割いて紹介している。
写真と解説は赤城耕一氏。
一通りの製品紹介に続き、ノクチルックス50mmF1.0スーパーアンギュロン21mmF4 による作例、ISO100から3200までの感度別画質比較、2つのフォーカスアシスト機能、APS撮像素子Mマウントデジタル対決(ライカM8エプソン R-D1x)となっていて、ワタシが知りたかったところを一通りカバーしてくれている。
作例はモデルを使ったポートレート、風景などで、それなりに気合いが入っている。
そんなワケで、このアイテムに関する記事としては『アサヒカメラ』がイチバン!



日本カメラ 2011年 09月号 [雑誌]日本カメラ 2011年 09月号 [雑誌]
(2011/08/20)
不明

商品詳細を見る

『日本カメラ』。新製品紹介として澤村徹氏がカラー4ページで紹介しているほか、田中長徳氏が「銘機礼賛2011」でモノクロ3ページの記事。
澤村氏の記事ではライカレンズ以外にも様々なレンズが使用できることを2ページにわたり紹介。現行L&Mマウントレンズリストのほか、各メーカーのマウント口径とフランジバック一覧表まで載せているのはユニーク。
実写ではズミルックス M 35mm F1.4スーパーエルマー M 18mm F3.8 ASPH.リコー GR レンズ 21mm F3.5 を使用。作例写真はイマイチ(失礼!)だけれど、広角レンズをミラーレス機に装着すると周辺光量が低下したり色カブリを起こしたりするが、本製品では諸々の対策により安定しているとコメント。
田中氏の記事はベルリンへの旅行へライカM3とGXRを持っていったときのことをレポート。使用レンズは田中光学製タナー50mm F1.5。GXRはライカに比べてコンパクトで、撮影タイムラグもM3に遜色なし。カメラの立ち上がり速度がもう少し速くなるといいとしているが、これはM3と比較してのこと。



フォトテクニックデジタル 2011年 09月号 [雑誌]フォトテクニックデジタル 2011年 09月号 [雑誌]
(2011/08/20)
不明

商品詳細を見る

『フォトテクニック デジタル』。カラー3ページで紹介。
写真と文章は藤井智弘氏。
一通りの機能紹介のほか、ズミルックス M 50mm F1.4 ASPH.ズマリット 50mm F1.5ズミクロン M 35mm F2 での作例を紹介。さらにズミルックス M 50mm F1.4 ASPH. を使用してライカ M9 との描写比較をしている。ただ、作例はあまり面白くない(失礼!)。
3ページの割には多くを網羅している。



CAPA (キャパ) 2011年 09月号 [雑誌]CAPA (キャパ) 2011年 09月号 [雑誌]
(2011/08/20)
不明

商品詳細を見る

『CAPA』。1ページのみ。しかもモノクロ!
解説は加賀和哉氏。
フォーカスアシスト、Mマウントレンズの登録方法、周辺光量補正について写真入りで紹介。エルマー90mm F4 での作例を紹介しているが、モノクロの小さな画像では・・・。まぁ、モノクロ1ページとしては頑張っているかな?(笑)。



カメラマン 2011年 09月号 [雑誌]カメラマン 2011年 09月号 [雑誌]
(2011/08/20)
不明

商品詳細を見る

『カメラマン』。カラー1ページで紹介。
写真&解説は中村文夫氏。
ズミクロン M 35mm F2沈胴式ズミクロン M 50mm F2 での作例を紹介。作例はやはりツマラナイ(失礼!)。
このアイテムに対して1ページでの解説はつらいものがあるが、多くのミラーレス機がベースを一眼初心者にしているためマウントアダプターを介してMレンズを使用する際の操作感が悪いが、本製品はフォーカスアシストやFnキーに様々な機能を割り当てられること、上級者好みのデジタルフィルターが充実していて、「本家のライカを超えたかもしれない」と結んでいる。



『デジタルカメラマガジン』『フォトコン』は紹介ページなし(たぶん)。『デジキャパ!』は豪華付録つきで中身を立ち読みできなかったので(笑)、紹介ページがあるのかどうか不明。



各誌のリコー GXR MOUNT A12 の評価はこんな感じ。ライカM、あるいはオールドレンズへの対策が取られているほか、ローパスフィルターを外して解像感を高めているため、ほかのミラーレス機にマウントアダプターを介して上記レンズを使用するよりもアドバンテージがありそうだ。そーゆーレンズをお持ちの方は、GXR 本体ごと購入を検討してもいいかも。ワタシは買わないけど(笑)。
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。