600万画素で秒60コマ! CASIO EX-F1

CASIO EX-F1



DATE: 04/09/2008 05:08:03(他ブログからの引っ越しです)

このカメラの発売が発表されたら実物も見ないうちにすぐにヨドバシカメラで予約してしまった。まだ商品登録がされておらず、手書きの伝票で予約することになった。発売日は3月31日、前日に入荷の知らせをもらったが、大阪に出張中で受け取りに行ったのは4月1日。

カシオはエポックメイキングなカメラを出すが、何といっても代表格はQV-10。デジタルカメラの革命といえるだろう。
そして、このEX-F1も画期的なデジカメだ。

静止画においては秒間60コマの連写を600万画素で撮影でき、パスト連写、ムーブアウト連写、ムーブイン連写、スローライブ、といった機能もあり、フラッシュ連写では秒7コマのストロボ撮影ができる。

ムービーにおいては、通常画質のムービーのほか、フルハイビジョン撮影もできるほか、通常画面比率なら秒300コマ、画面を小さくすると最大1,200コマ/秒でのハイスピードムービーが撮影できる。

このような今まで業務用途の特殊カメラでしかできなかったことが、10万円そこそこのコンパクトなカメラで手軽に楽しめるようになった。

また、今流行の顔検出機能、自動追尾AFやCMOSシフト方式手ぶれ補正機構も備えていて、なかなか実用的だ。

レンズは36-432mm相当のズームレンズで、広角側が少し弱いものの我慢できる焦点距離だ。

操作ボタンやダイヤルは直感的にわかりやすい。ただ、独自の新機能が満載されているので、取り説をよく読まないと使いこなせない。

個人的には液晶モニターを回転式にしてほしかったが、それはちょっと贅沢か?

あと、RAWでは秒間60コマの連写ができなかったり、ISO400以上での撮影ができなかったりなど、取り説をよく読むとたくさんの「エクスキューズ」が載っていて、少しがっかりしたりもする。

とはいえ、何か新たな写真の可能性を感じさせるデジカメである。
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : Casio EXILIM EX-F1


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ