BUFFALO “つやスリム POCKET” ポータブルHDD(1TB)を2台購入



BUFFALO “つやスリム POCKET” ポータブルHDD1TB/形式:HD-PCT1TU3-BWHD-PCT1TU3-BB)を急遽購入。

というのも、いつも写真データなどを保存している卓上型の HDD が満杯に近くなったから。以前、一度満杯近くなって無理して使っていたら、2TBのデータを吹っ飛ばしてしまうという超!苦い経験をしたので、その後、データの取り扱いには慎重になっている。
で、今回 1TB のポータブル HDD を2台購入したのは、今後のデータバックアップのことを考えて。
● 今後撮影する写真画像はすべて、満杯になるまでこの2台に保存する。
● 1台(A)は通常使用。出張時も携帯する。
● もう1台(B)はAのバックアップコピーのみ。
● データは2台いっしょに一杯になるはずなので、そのときはまた新しく2台追加する予定。
片方だけデータの読み書きが多くて、もう片方は滅多に動かすことがないことになり、時々は逆にした方が長持ちするのかもしれないけれど。
また、1年ごと(あるいは数年ごと)に1ペアでぴったりデータが収まれば、より整理がしやすいのだが。

ちなみに今回購入したモデルは USB3.0 対応、バスパワー仕様。現在 Mac は USB3.0 に対応していないけれど、来年には対応するかなと(笑)。超高速サンダーボルト対応の HDD はほとんど種類がない状態だし。
卓上型と違って電源ケーブルに悩む必要がない。
なによりもコンパクトなので、今後増えてもさほどスペースを取らない。以前ぶっ壊れたHDDは4つのドライブをRAIDで高速書き込むするタイプだけれど、高さ :19cm X 幅:16.5cm X 奥行き:24cm ほどもあり、今回購入したもの48コぐらいのサイズ(笑)。容量が2倍なのでまぁ、24倍も場所を取っているということになる。

ヒトによりバックアップの方法についてのスタイルやポリシーがあるだろう。コストを追求するのか、利便性を追求するのか、あるいはバックアップしないとか(爆)。DVDやブルーレイにバックアップしている方もいらっしゃるだろうが、ワタシの場合、容量が足りない。今のところ、HDD以外は考えられないというところ。

これまでのところ、同じ容量・サイズのものが4台、もう少しコンパクトな2TBのものが1台、1.5TBのもの、800GBのもの、500GBのものがそれぞれ1台あるけれど、容量がバラバラでどれがオリジナルデータでどれがバックアップデータか、混乱している状況だ。
それを今後はポータブルHDD x2 台体勢でシンプルに保存し、これまでのデータもヒマを見つけて整理したい。


BUFFALO USB3.0用 ポータブルHDD 1.0TB ホワイト HD-PCT1TU3-BWBUFFALO USB3.0用 ポータブルHDD 1.0TB ホワイト HD-PCT1TU3-BW
(2011/03/19)
バッファロー

商品詳細を見る

BUFFALO USB3.0用 ポータブルHDD 1.0TB ブラック HD-PCT1TU3-BBBUFFALO USB3.0用 ポータブルHDD 1.0TB ブラック HD-PCT1TU3-BB
(2011/02/25)
バッファロー

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ : コンピュータ
ジャンル : コンピュータ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ