第54回全日本社会人バドミントン選手権大会での撮影

愛知県一宮市総合体育館で行なわれた第54回全日本社会人バドミントン選手権大会には9月12日から15日まで足を運んだ。

いつもならバドミントンの撮影は超望遠系(120-300mmとか400mmとかにテレコン系)を中心にレンズをセレクトしているのだが、9/14・9/15はプレスとしてアリーナに入ることができたので、いつもとは違うアングルで撮影することができた。

撮影機材は次のとおり。
キヤノン EOS-1D Mark IV
キヤノン EOS-1Ds Mark III
キヤノン EF 24-70mm F2.8L USM
シグマ APO 120-300mm F2.8 EX DG OS HSM
シグマ APO Tele Converter 1.4X EX DG
シグマ APO Tele Converter 2X EX DG

テレコンは9月14日までは使用したが、15日は使用せず。依頼主の指定が横位置 600x400ピクセルのデータだったので、あとはトリミングすればいいやと(笑)。

バドミントンの撮影において、鉄板の撮影ポジションはアリーナコートサイド中央(ネット下)からコートエンド側に向けると誰でもソコソコそれなりの写真が撮れるのだが、そればかりだとマンネリに(笑)。
また、多くの選手が右利きであることを考えると、コートサイド左側から撮影する方がより良いと言えるかも。
ここでの撮影では、レンズは EF 24-70mm F2.8L USM を使用。

で、コートエンドのラインの延長線上か、あるいはその外側あたりに撮影ポジションを取ると、ネット越しにネット向こうの選手たちを正面からに近い状態で撮影することができる。ただし、場合によっては手前選手の動きにより上手く撮影できないこともある。
また、そもそもネットがあるわけだからAFポイントはファインダー中央ではまずピントが合わない。ネット下のネットがないところ(選手の脚)にAFポイントを設定するか、マニュアルでピントを合わせるという手間をかけることになるが、これでバッチリの写真が撮れるとなかなか感動的。
レンズは APO 120-300mm F2.8 EX DG OS HSM を使用したが、EF70-200mm F2.8L IS USM のほうが広角側が広いので、より適切かも。ただし、2階から撮影する場合は120-300mm のほうが焦点距離としては便利。

2階席からの撮影では、手前コート奥側の選手を撮る時は120-300mm の広角側で撮影し、奥コート奥側の選手を撮る時は同レンズの望遠側で撮影するとイイ感じ。こんなとき、ズームレンズは便利だ。
今回は600x400ピクセルの横位置で指定されていたので、120-300mm 単体でトリミングを前提に撮影したが、真面目に画面一杯に撮るならさらにテレコンを使用するとよいと思う。

なお、一宮市総合体育館は結構明るくて、ISO1600、1/1000秒、f2.8で撮影することができた。ただ、顔の向きによっては暗く写る場合もあるので、そんな場合はソフトで補正。

9月12日は2階席からのみ撮影。撮影枚数:1,399枚/45.01GB。
9月13日も2階席からのみ撮影。撮影枚数:1,760枚/55.45GB。
9月14日はアリーナでのみ撮影。撮影枚数:2,192枚/69.75GB。
9月15日は準決勝は2階席のみ、2階席とアリーナを半々で撮影。試合後は表彰式、表彰状を持った選手の個人撮影。撮影枚数:2,971枚/93.14GB。

12、13日は自分の注目選手だけを集中して撮影していたので枚数はいつも通りだが、14、15日は選手全員をまんべんなく撮影したため、膨大な枚数に(笑)。すべて RAW+JPEG で記録しており、この4日間だけで263.35GBになってしまった。先日1TBのポータブルHDDを2台購入したが、このペースではとても1年持ちそうにない(笑)。



【追記】ワタシが撮影した写真が別サイトで使用されているのでご紹介する。

「SMASH and NET.TV」
【全日本社会人】大会結果&写真掲載
【全日本社会人】男子シングルス入賞者
【全日本社会人】女子シングルス入賞者
【全日本社会人】男子ダブルス入賞者
【全日本社会人】女子ダブルス入賞者
【全日本社会人】ミックスダブルス入賞者

2階からの写真のすべてとアリーナから写真のうち一部がワタシの撮影でゴザイマス。

スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ