『デジタルカメラマガジン』2011年10月号

デジタルカメラマガジン 2011年 10月号 [雑誌]デジタルカメラマガジン 2011年 10月号 [雑誌]
(2011/09/20)
不明

商品詳細を見る



『デジタルカメラマガジン』2011年10月号

『デジタルカメラマガジン』2011年10月号


「緊急10,000字インタビュー 4機種同時発表の衝撃! 本気ソニーの最新技術に迫る」
巻頭でいきなりインタビュー記事というのにビックリさせられたが、面白いスペック満載のソニーα77α65NEX-7NEX-5N であるだけに、開発者インタビューは興味深い。
扉ページにインタビュー4ページ、新マウントアダプターの実写作例で1ページと6ページ割いているが、製品紹介ページがどこにもない(笑)。扉ページに簡単な仕様が記載されているだけ。そのあたりは他誌を読め!ということかな(笑)。まぁ、基本機能の紹介は似たり寄ったりの内容になりがちだから、こういう割り切りもいいかも。ワタシはカメラ雑誌を毎月4冊前後購入するので、同じような内容だとウンザリするもんなぁ(笑)。


「ライバルレンズ対決10番勝負!!」
見開き左右対称のレイアウトで(ほぼ)同スペックのレンズ2本を実写比較。どのレンズの対決なのかは書くのが面倒なので、誌面でご確認クダサイ。
興味深かったのはキヤノン EF100mm f2.8L MACRO IS USMシグマ MACRO 105mm F2.8 EX DG OS HSM。画質は甲乙つけ難いようだが、手ぶれ補正の効き具合に関してはハイブリッド IS 搭載のキヤノンに軍配。1/8秒でも20~30%がブレなしで撮れたとのこと。


「PENTAX Q 撮像素子サイズ別が質比較」
PENTAX Q(1/2.3型)、キヤノン EOS Kiss X5(APS-C)、オリンパス PEN E-P3(4/3型)、ニコン COOLPIX 9100(1/2.3型)の4機種で ISO800から6400までを比較。
当然、撮像素子が大きいカメラの方が高感度に有利なのだが、PENTAX Q は小さいながらもかなり健闘していて、COOLPIX 9100 とは大きな差になっている。


「デジタル一眼レフで動物園を撮ろう!」
いままで動物園で撮影したことのない人のための企画。カメラバッグ・タオル・帽子と水分など装備品から丁寧に解説。
動物園での撮影で邪魔になりがちなアクリル板・ガラス板や檻などの処理について7つのポイントを解説。


「熱中!! デジタル撮影塾 第9回 サッカーの躍動感を撮る!」
鹿島アントラーズのオフィシャルカメラマンを務める櫻井由美氏をピックアップ。撮影解説は初心者には分かりやすいが、むしろ氏の経歴紹介の方が面白かった。


「伊達淳一の教えて!! その技術」。今回は PENTAX Q の小型化技術について。
2/3型CMOSセンサーを使用したことやシャッターユニットをレンズ側に備えたことなどについて質問。将来的にセンサーサイズが変わるかもしれないという発言が興味深かった。ワタシが最も興味を持っていたボケコントロールについても質問されていたが、その処理方法について細かい説明はナイショのようで。ただ、撮影距離1m、あまり動かない被写体を想定しているとのこと。また、フォーカスロックで構図を変えるとまずいとのこと。



『デジタルカメラマガジン』10月号はこんなところで。

スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : デジタルカメラマガジン


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ