名古屋のビックカメラでニコン1(V1 & J1 のモック)を触ってきたけれど・・・



名古屋へ行ったついでにビックカメラにも寄ってきた。
カメラ売り場では前に行った時とレイアウトが変わっていて、ミラーレス機の島が大きく目立っていた。

ニコンの島ではニコン1シリーズのV1 J1 のモックがカラーバリエーションを揃え、大きく展示されていた。プロモーションビデオも薄型テレビに写し出されていた。

手に取れるようになっていたのだが、モックなので異様に軽い(笑)。これを触ってどうこう語るのは控えるべきだが、デザインに関して言えばワタシは好きではない。コンパクトなボディではあるけれど、厚みがあり、それをツートーンカラーでごまかしている。ボディにはアルミやマグネシウム合金を使っているようだが、高級感は感じられないし、持ちたいと思うデザインではない。もっとも、ニコンとしては女性をターゲットにしているようなので、ワタシのようなオッサンの嗜好は相手にしていないのだろう(笑)。
V1 のほうは EVF の部分が出っ張っているが、デザイン的にこなれているとは思えないし、ストロボは外付けのものを使用しなければならない。ワタシはこの手のカメラにはストロボを内蔵すべきだと考えているので、バツ。
一方の J1 のほうは EVF がなくフラットなデザインだが、外部ストロボを取り付けるマルチアクセサリーシューは用意されていない。いじれるのは交換レンズとストラップやケースだけ。システムカメラというにはチトさびしい。でもまぁ、コンパクトカメラの延長と割り切って考えれば良いか。

35mm判換算2.7倍となるセンサーサイズもどうか?(笑)。ニコンとしてはベストなサイズとしているようだけれど。どうせなら、いっそキリのいい3倍になるセンサーにしてくれた方が計算しやすかったのだが。まぁ、35mm判カメラを触ったことがないヒトがどんどん増えている現在、「35mm判換算」という用語は今後要らなくなるかもしれない(とはいえ、それに変わる表記が統一されていないので、意外と今後も使われるかな?)。

そもそも、「1」というサブブランドの名称はどーなのよ! カタログを見ても「1」というネーミングに込められた思いは語られていないし、語呂の座りもイマイチなように思う。製品名と繋げるとさらに語呂は悪くなる。「Nikon 1 V1」「Nikon 1 J1」。なんで1が繰り返されるかなぁ??? サブブランドに「1」とつけるなら、製品名はアルファベットのみにするとかあったんじゃないかと思うのだけれど。

また、ミラーレス機がブームになったから乗り遅れないようというのはわかるけれど、ニコンらしさというか、他社との差別化ができているようには思えない。「よそよりちょっと小さいカメラを作りました」というのはわかるけれど、ただそれだけ。ワタシには響かない。もちろん、機能的には位相差AF とコントラストAFを組み合わせた「ハイブリッドAF」といった新技術も導入されているのだけれど。
『新世代プレミアムカメラ』というキャッチフレーズも適切とは思えない。まぁ、メーカー側としてはそう思って欲しいのだろう。

この新しいマウントのシリーズでニコンは一眼レフ、コンパクトとの3本立て。
発売当初、交換レンズが4本しかないのもちょっとサビシイ。それらとは別に7本のレンズが開発中のようだけれど。マウントアダプターFT1を使用すれば膨大な数のFマウントニッコールレンズを使用できるけれど、ほとんどが望遠・超望遠レンズになってしまう。


そんなワケで、ワタシ的にはニコン1シリーズを全く評価しないのだけれど、売り出されたら大人気になったりして(笑)。キムタクを起用してTVCMやるようですからなぁ。



デジカメWatchの記事:ニコン、「Nikon 1」の発表会で7本の新レンズを参考出品

ニコンのサイト:Nikon 1 スペシャルコンテンツ


スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ