休眠レンズで家ネコを撮影 キヤノン EF50mm F1.0L USM



撮影データ:ISO400、絞り優先AE(f1.0、1/30秒)

今回はキヤノン EF50mm F1.0L USM を使用して撮影した写真なのだけれど、
実は 2004年に撮影したもの。カメラは当時のキヤノン EOS D60

モデルの猫は生後6ヶ月~1年というところだと思うけれど、
一番カワイイ時期ですなぁ。何にでも興味を持ってやたらと走り回る。

この写真はアイロン台の下で隠れているところを撮影したのだけれど、
前脚が綺麗にボケだして、背中の方は綺麗にボケている。
D60 はセンサーが APS-C なので、悪くなりがちな周辺部分を
カットするため、この写真も周辺画質に不満はない。




(クリックでピクセル等倍画像を640x427ピクセルに切り出した画像を表示)

1/30秒のシャッタースピードで手ぶれ補正もないので、
微妙に手ブレを起こしているのだけれど、
むしろ、カラーノイズが目立つのにビックリ。
やや不足気味の露出とはいえ、ISO400でこんなに・・・
という感じ。最新のカメラであれば ISO1600 か 3200
レベルかなぁ。とはいえ、A3サイズにプリントすると、
さほどノイズも気にならず満足だったことを思い出す。


スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : EF50mmF1.0L D60


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ