コミック『釣りキチ三平』を電子書籍で!



漫画『釣りキチ三平』(矢口高雄著)は1973年から10年間『週刊少年マガジン』(講談社)に連載され、アニメにもなった作品。日本中に釣りブームを引き起こした原動力となる作品で、ワタシもブームに乗った一人(笑)。
1973年はワタシが小学2年生だった年だが、ワタシが釣りに興味を持ったのは小学5年生頃。『釣りキチ三平』を読むようになったのは『週刊少年マガジン』で「第9章 イトウの原野」が始まるあたりだったように記憶している。

読み始めたら当然、バックナンバーも読みたくなって、コミックを第1巻から買い求めた。第17巻でようやく『週刊少年マガジン』に追いついたのだが、その後 第26巻まではコミックも購入。それ以降は『週刊少年マガジン』のみ買って読んでいたように記憶している。

コミックは第65巻で完結しているのだが、どういう終わり方をしたのか記憶がない。
それで、最終巻を読みたくなって近所の BOOK OFF を探したのだが、あまりに古いコミックなので売っていない。アマゾンで探したら、第64巻が中古で2,009円~9,000円、第65巻が3,500円~9,800円と、バカ高い価格だったので諦めた。第1巻は1円とか100円、200円で出ているので、第64巻・第65巻は最終巻価格なのだろう。

で、電子書籍販売サイト honto から電子版を購入できることを知り、ダウンロード。

honto のサイト:電子書籍販売サイト honto

電子書籍を購入するのは初めてなので、まず honto に会員登録し、そして第64巻・第65巻を購入。いずれも420円と、現在 本屋で売られている少年コミックと同様の価格になっていて、リーズナブル。
2冊を購入した後、ダウンロードしようとしたら、閲覧アプリをダウンロードしていないという警告があり、『honto COMIC』というアプリをダウンロード(無料)。
そしてようやく、ダウンロードがめでたく完了。



ちなみに、この電子書籍は PC、iPhone、iPad、Android Phone、Android タブレット小、Android タブレット大に対応しているようだが、Mac には未対応。iPadを持っていないワタシは仕方なくiPhone にダウンロード。

早速読んでみる。正直なところ、iPad ぐらいの画面サイズで読みたかった。iPhone の画面はちょっと小さい。絵によっては線がかすれているコマも見られた。特に絵のコマ割りが見開きを使っているページは見づらいことこの上ない。iPad だったら見開き表示できるのかな?

第64巻は主人公・三平三平の祖父・三平一平の死去で始まり、田舎の昔ながらの葬儀を描いている。
第65巻は葬儀後、三平三平の兄のような存在の鮎川魚紳の発案により釣りキチ同盟を立ち上げるというストーリー。
読み始めて、「あぁ、これ読んだわ!」と思ったものの、懐かしく読み直した。特に第64巻の三平一平の死去・葬儀のところは涙なしでは読めない。


正直なところ、電子書籍よりも紙の本で読みたいとは思うけれど、今では手に入らない古い本を読めるのであれば、もうすこし積極的になってもいいのかなと思ったしだい。

スポンサーサイト

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

tag : 釣りキチ三平


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ