「タムロン、Eマウント用レンズ「18-200mm F3.5-6.3 Di III VC」を発売」について



タムロンがソニー Eマウント用レンズ「18-200mm F3.5-6.3 Di III VC」(8万4,000円)を発売するとのこと。

デジカメWatch の記事:タムロン、Eマウント用レンズ「18-200mm F3.5-6.3 Di III VC」を発売

タムロンのリリース:『18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC (Model B011)』 を新発売

タムロンの同レンズスペシャルサイト:TAMRON|18-200mm F/3.5-6.3 Di III VC Model B011

別にEマウントレンズ自体には興味がないのだが、売れ筋のレンズしか発売しないタムロンがEマウントにしか使えないようなレンズを開発したことにビックリした。しかも2色のバリエーションで。

すでにソニーからは同スペックのレンズ「E 18-200mm F3.5-6.3 OSS」(9万9,750円)を発売している。
ただし、仕様はずいぶん違うようだ。

ソニーの同レンズページ:SEL18200 | デジタル一眼カメラ“α”(アルファ)[Eマウント]






ソニー


大きさ:最大径φ75.5mm、全長99mm 質量:約524g レンズ構成:12群17枚 フィルター径:67mm 最短撮影距離:0.3m-0.5m




タムロン


大きさ:最大径φ68mm、全長102mm 質量:約460g レンズ構成:13群17枚 フィルター径:62mm 最短撮影距離:0.5m

実物を見たわけではないが、ソニーの方はずいぶんずんぐりした印象でフィルター径も大きく、少し重い。その代わり広角域での最短撮影距離が短くなっている。価格は1万5,000円ほど高価なのでタムロンの方が売れそうな気がするが、ソニーユーザーはブランドにこだわる傾向が強いので(笑)、どうだろうか。


なお、『エンジニアの嗜み』では「Tamron 18-300mm F3.5-6.3 の特許」のエントリーの中で、ソニーとタムロンの共同特許出願について触れている。

エンジニアの嗜みのエントリー:Tamron 18-300mm F3.5-6.3 の特許

なので、ソニーのレンズもタムロンが作り、タムロンも仕様を少し変えて自社ブランドで発売するのかなぁと勝手に想像。




スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ