第65回バドミントン全日本総合選手権大会 撮影後記 その3

撮影後記 その3は露出関係・撮影後の処理編

露出
会場の代々木第二体育館は露出の難しい会場で、光源が微妙に点滅しているようで、撮影の微妙なタイミングにより適正露出になったり、アンダーになったりすることは以前にも書いた。
で、露出がバラつくことを前提に、アンダーになってもオーバーになっても後処理で補正できるような露出で撮影。
具体的には 1/1000秒、f2.8、ISO3200 あたりをベースにしている。
今回はWEBへの掲載を前提として撮影しているので、画質は少し目をつぶってシャッタースピードの確保を優先。テレコンを装着した場合は、ISO6400、ISO12800と感度を変更した。
ちなみに1/1000秒でもスマッシュのピーク時にはラケットはブレるし、シャトルも止まらない。

また、アリーナ中央はあちこちから光が当たるので問題ないが、隅のコートは1/3絞りほどプラス補正しないと暗く写る。隅のコートのさらに壁際のほうは光が全く当たらず、選手の顔に影がはっきり出てしまう。男子選手の場合は渋くていいかもしれないが、女性選手の場合はちょっとキツイ。なのでさらに露出補正。


ホワイトバランス
今回はAWBで撮影。室内撮影なので具体的なケルビン値を決めても良かったのだが、代々木第二体育館独特の照明に対してはAWBでもケルビン値固定でも同じようなものではないか、と。
しかもコートマットの色が薄緑色で、これがそもそも選手の顔に反射して緑カブリを起こしてしまう。その度合いも正面を向いたときと上を向いたとき、しゃがむような格好の場合とで変わってくるので、結局は画像1枚ごとに個別補正が必要になる。
結果としてコートマットの色は写真により薄かったり濃かったりバラバラ(笑)。


画像のセレクト
Adobe Bridge を使用。サムネイル表示に時間がかかってイライラするけれど、Photoshop Camera RawPhotoshop との連携がスムーズなので非常に便利。カメラのメーカーごとに使用ソフトを変えないで済むのもメリットだ。
サムネイルにラベルを付けて粗選りをしたのち、だんだん絞り込んでいく。


画像の修正
カラー補正、露出補正、トリミングはすべて Camera Raw で行なっている。直接 Photoshop で補正処理をしてしまうと、補正ごとに画像が劣化してしまう。それを恐れてコピー画像を作ってそれを加工するという手もないではないが、Camera Raw で作業をすれば、オリジナル画像を直接加工しているわけではないので、補正処理を繰り返しても画像の劣化はない。また、いつでもオリジナル画像に戻すことができるので、JPEG画像であってもこの方法を使用。


最終画像への変換
各種補正が終了したのち、Bridge から Photoshop の「イメージプロセッサー」により特定サイズへの変更を一気にバッチ処理。
また、依頼主のクレジットロゴの挿入は、Photoshop の「アクション」で一通りの作業の流れを記録したのち、「バッチ処理」でこれまた一気に処理。100枚を超える画像へのロゴ挿入であっても、1分とかからず作業終了。依頼主さんは自分で撮影した画像をサイトに掲載する時は Photoshop Elements で1枚1枚手作業で処理しているようだが、このバッチ処理を見せたら感動するとともに悔しがっていた(笑)。



こんなところが 撮影後記 その3(露出関係・撮影後の処理編)でゴザイマス。


ところで、Facebook のバドミントン情報 SMASH and NET のアルバムに12月6日(予選)・12月7日(1回戦)の写真が多数掲載。ワタシが撮影したものだが、見られる方はご覧クダサイ。

Facebook バドミントン情報 SMASH and NET のアルバム:
2011年12月6日 全日本総合バドミントン選手権予選
2011年12月7日 全日本総合バドミントン選手権1回戦-1


スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ