『カメラマン』2012年01月号

カメラマン 2012年 01月号 [雑誌]カメラマン 2012年 01月号 [雑誌]
(2011/12/19)
不明

商品詳細を見る



『カメラマン』2012年01月号

表紙&「倉繁 利の女優びより」
2012年は1年間、倉繁 利氏が担当するとのことで、初回は石原さとみサン。時間がない中の撮影だったのだろうけれど、結果は正直なところイマイチ。
表紙を含めた全7カットで衣装が全部同じだし、服と色を合わせた薄茶色の靴は赤のストッキングと合っているとは思えない。表情も似通っていて、商業スマイル。
レンズは35mm、50mm、85mmの3本を使っているようだが、同じ距離でバストアップは85mm、全身は35mmを使っているだけという感じ。
そんなワケで、面白みのないグラビアでございました。有名女優で撮影時間がないことをいいわけにするなら、駆け出しでこれから注目されるであろう女優さんを、時間をかけて撮影して欲しいところだ。


「人気レンズ、買うのはどっちだ? Ver.2012」
これは非常に興味深い企画。20組40本のレンズ対決。ワタシ的に興味深かったのは・・・
キヤノン EF 70-200mm F2.8L IS II USM vs EF 70-200mm F4L IS USM
キヤノン EF 300mm F2.8L IS II USM vs EF 300mm F4L IS USM
キヤノン EF 400mm F2.8L IS II USM vs EF 400mm F2.8L IS USM
シグマ APO 120-300mm F2.8 EX DG OS HSM vs APO 120-300mm F2.8 EX DG HSM
シグマ 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSM vs 12-24mm F4.5-5.6 EX DG HSM
もちろん、キヤノン、シグマだけでなく、ニコン、オリンパス、ペンタックス、パナソニック、ソニー、タムロン、トキナーと国内メーカーを一通りラインナップ。

新レンズに買い換えたシグマ APO 120-300mm F2.8 EX DG OS HSM は旧型よりもあらゆる面で良い評価が出ており満足だが、逆に旧製品となってしまった EF 400mm F2.8L IS USM は新製品に比べてボロカスに書かれていてガックリ(笑)。新製品が出るまではメチャメチャ評価の高いレンズだったのに・・・。
あと、キヤノン エクステンダー II 型 III 型が比較されており、画質の差は III 型が II 型を圧倒しているとの評価。まぁ、メーカーとしては差がでないなら新型を売り出す必要もないわけで・・・(笑)。
先日の全日本総合バドミントン選手権大会では EF 70-200mm F2.8L IS USM にエクステンダー EF 1.4X・2X を装着して使用したが、画質の低下にガックリしてしまった。今後、買い換え検討が必要か。
あと、ニコン AF-S NIKKOR 85mm F1.4G vs シグマ 85mm F1.4 EX DG HSM ではほぼ半額のシグマがニコンと甲乙つけ難い結果となっており、ちょっと食指が動く(買わないけど。笑)。


「最強のサブ機を探せ!」
各メーカーから13機種をピックアップしているのだが、ソニー NEX-7 からキヤノン PowerShot S100 まで様々。様々なだけに、たった13機種なのはどーなのよ???
この企画はスルー。


「夕景&夜景 パーフェクト撮影ガイド」
作例はいずれも綺麗で、もっと大きく掲載して欲しいぐらいだが、ワタシ的にはスルー。興味のある方はドーゾ。


「実録ルポ 個撮の世界へようこそ!」
ヌードモデルを1対1で撮影できるのが 個撮(個人撮影会)。東京・秋葉原の『スターキャッツ』での実録ルポ。
実はワタシも東京在住時に一度経験したことがある。
その経験をふまえると、この企画ではいろいろアドバイスが書かれているが、1番は45分の撮影時間をどうもたすかではないだろうか?(笑)。45分は短いといえば短いし、長いといえば長い。
また、望遠レンズは不要と書かれているが、確かに撮影スペースが狭いので、望遠レンズは使いづらい。とはいえ、中望遠マクロあたりは活用できると思う。


「どっちのレンズショー」。今回はキヤノン EF8-15mm F4L FISHEYE vs シグマ 8mm F3.5 EX DG CIRCULAR FISHEYE & 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE。
室内スポーツでは F2.8 と F4 の差が大きいだけに、そのあたりが考慮されていない気がする。とはいえ、最近は高感度画質が良くなっているから、ISO感度を上げればいいのか・・・。
結論は15mmではドロー、8mmではキヤノンという結論が出ている。8mmの場合、イメージサークル外に黒いところができるが、キヤノンはほぼ真っ黒ながら、シグマはオレンジ色のリングができるようだ。


別冊付録『CAMERAMAN ORIGINAL CALENDAR 2012』
なかなかイイ感じの写真が使われておりマス。



『カメラマン』2012年01月号はこんなところで。


スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ