『デジタルカメラマガジン』2012年01月号

デジタルカメラマガジン 2012年 01月号 [雑誌]デジタルカメラマガジン 2012年 01月号 [雑誌]
(2011/12/19)
不明

商品詳細を見る


『デジタルカメラマガジン』2012年01月号

なんといっても白眉は特集2「8メーカー横断インタビューで見えた2012年デジタルカメラの次なる夢」
【オリンパス】ファインダー重視の新ミラーレス準備中。E-5の後継機も作っています。
【キヤノン】2012年にはミラーレスを出したい。すごい一眼レフやコンパクトもあり。
【シグマ】マイクロ4/3レンズも開発中。FoveonはAPS-Cでブラッシュアップ
【ソニー】小型のEマウントレンズを検討中。トランスルーセントは上位機にも展開か。
【ニコン】D700後継は多画素・高解像、D3後継機は高感度・高速モデルに。
【富士フイルム】新ミラーレスはAPS-Cセンサー搭載。解像感はフルサイズを超えるレベルだ
【ペンタックス】フルサイズ、645Dのミラーレスを検討 一眼レフはすべて100%ファインダーに
【リコー】起動時間、バッテリー、堅牢製……。道具としてのGRはもっと進化する
メーカーにより見出しほどインタビュー内容は明確な情報を得ているわけではないものの、かなり突っ込んだ回答を引き出している。インタビュアーの田中希美男氏、グッジョブ!! 
やはり、キヤノンのミラーレスに注目だ。ニコンのD700後継機・D3後継機についても言及があり、興味深い。ぜひご一読を。


特集1「デジタル一眼 冬色の撮り方・探し方 28」
ワタシ的にはスルー。とはいえ、かなり懇切丁寧な解説なので、風景好きな方はご参考に。


特集3「オリオン座の撮り方」
これまたスルー(笑)。


「ソニー NEX-7 vs キヤノン EOS5D Mark II 超絶!! 2,000万画素描写対決」
APS-Cセンサーで2,430万画素を達成した NEX-7 がフルサイズセンサーの EOS5D Mark II と比較して描写力の優劣はどうなのかを見る企画。
レンズが同一でないので厳密にはフェアとは言えないが、それでも NEX-7 が EOS5D Mark II にかなり肉薄した結果となっている。


「ぜったい買いたいこの1本」。今回はオリンパス M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
“玉ぼけ” が綺麗な低価格レンズということで高く評価されている。AF を諦めればフィルムカメラ時代の標準レンズが山ほどあり、それをマウントアダプター経由で装着すれば良いと思うので、ワタシ的にはあまり食指が動かないのだが、初めて買った一眼がマイクロフォーサーズという方々にはいいかも。


「伊達淳一の教えて!! その技術!」。今回はリコー GXR MOUNT A12
オールドレンズを使用する際に画質を低下させない技術上の工夫や、バックフォーカスが短いレンズでもなるべく装着可能となるような工夫がいろいろと語られている。ちなみに Hologon 15mm は装着できないとのこと。
また、赤外カットフィルターが像面歪曲に影響を与えるという話は初耳ながら、読んでナルホドという感じ。


「トキナー広角ズームを買う理由。」
Book in Book 形式の16ページ。抜き刷りで大型カメラ店などで無料配布されるのでありましょう。
トキナー先進の光学技術と5本の広角ズームレンズを作例写真とともに紹介。



『デジタルカメラマガジン』2012年01月号はこんなところで。


スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : デジタルカメラマガジン


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ