CP+2012 レポート(その5)ワタシの注目ステージモデルは・・・(笑)

CP+2012 レポート(その5)。ようやく一部の人お待ちかねのステージモデル編 デス(笑)。


ソニー



 


巨大な絵画の額縁にモデルたちを配してそれを撮影させるという趣向。モデルの方々はみなお綺麗ですが、すましていて撮りたいという意欲はあまり出ず。



ニコン


 

 


竹にカラフルなペイントを施したステージで、これまたすました表情のモデル2人がご登場。これまた撮影意欲出ず(笑)。
ニコン、いまいちだなぁと思っていたが、別の2人は華やかなコスチュームで表情も冷たくなく、まぁまぁイイ感じデシタ。
ニコンの用意したカメラで撮影する人を優先にしているので、自分のカメラで撮る人たちはその後ろ。撮りづらい。まぁ、さほど撮影意欲は沸かなかったのでよかったのだけれど(笑)。



カシオ



 


ステージは大画面液晶を使ったステージで3人のモデルさんが EXILIM を使って日常のシーンを切り取るシチュエーションを再現している体(てい)。あらかじめ録音されている台詞に合わせて演技をされておりマシタ。
デモ内容は群がるカメラマンが買うものとはズレているので、効果があったかどうかは・・・(笑)。
別の小さなステージでも別のモデルが出てました。



タムロン



 


モデル3人がレンズを持ってステージに登場。衣装はカメラショーによくあるカンジのが露出はやや控えめながら派手なもの。
特別好みの衣装ではなかったけれどおねーさま方はいずれもお美しかったデス。ステージモデル部門の総合No.3!
ただ、モデルを写しまくるカメラオヤジたちはプレゼン内容を全然聴いてなかっただろうけど(爆)。



 

あと、プレゼンもしていた石井寛子サンがモデルも務めてマシタ。





パナソニック

 

 


派手な衣装のおねーさま方が鳥や動物のディスプレイのステージでポーズをとってマシタ。モデルのおねーさま方がいない時でも動物のディスプレイをパナソニックの新製品カメラで撮影できるが、モデルのおねーさんがステージに立っている時はあまり試し撮りする人がいなくて撮影しやすかった。
それにしても、胸をデコったような衣装はスカート部分も前から見るとミニのよう。裏地には派手な模様があり、かなり凝った衣装。もう一人の女性もお綺麗で、パナソニックはステージモデル部門の総合No.2!



キヤノン

 

 

 

 


EOS-1D X でスポーツする女性を撮らせるという趣向。
モデルさんはゴルフ、テニス、ジョギング、ヨガのウェアを着て、それぞれの動きをしていた。でもまぁ、秒12コマで写すにはスローな動き(笑)。
なお、ステージはEOS-1D X で撮影する人たちを優先にしているので、自分のカメラで撮る人たちはその後ろ。撮りづらかった。まぁ、それを嫌って EOS-1D X を触らせるのが狙いなのだろうけれど(笑)。撮影データをくれるんなら並ぶんだけど・・・。

モデルたちのウェアは既製品をセレクトしたものと思われ、特別に高価とは思えないが、よそとは趣が違ってなかなかイイ感じ。スポーティなセクシーさがあってワタシ的には今回のコスチューム部門No.1。強いて言えば、白トップスのテニスウェアは露出をミスると飛んでしまうので、多少なりとも色や柄がついたウェアの方がよかったかな? 
モデルさんはそれぞれお綺麗な方ばかりでステージモデル部門の総合No.1!

とりわけ超ミニにアーガイル柄ニーハイソックスを着たゴルフウェアの方のコーデが好み(笑)。そんなワケで、追加を4枚!(笑)。

 

 



それにしても、こんな格好の女性がゴルフ場でラウンドしたら、一緒に回る男性陣は気が散ってゴルフにならないでしょうなぁ(爆)。

なお、このモデルさんは寺本亜佑美(てらもと・あゆみ)さんという方のようです。寺本亜佑美さんが下記のブログで舞台裏を撮影してマス。

あゆみの小さな幸せ日記:楽しかった♪♪♪



ちいさいブースながら VIVIPRI



 


ここはフジのペーパーを使った写真アルバムをウェブで注文を受ける会社のようで。
ステージモデルの2人は男性の本能を直撃するようなセクシー衣装(笑)。問答無用で撮らざるを得ない気にさせられマス(爆)。セクシー部門No.1 ですなぁ。
左のおねーさまはメタリック素材のヒモのようなものを縫い付けた衣装。もちろんヒモの隙間からお肌は見えません(笑)。
右のおねーさまはレザー調素材の衣装。脚を少し交差させてもフトモモの間から奥の壁が見えるぐらい、脚ほそいデス。
小さなステージに集まったカメラオヤジたちは押し合いへし合いして殺気立った雰囲気で撮影しまくってマシタ(笑)。

このブースでもよそと同様、おねーさま方が登場する前にカメラマンがステージ前に陣取るのだけれど、そのときにアルバム注文の仕方をプレゼンするスタイルをとっていた。子供の成長記録、趣味のアルバムなど、カメラオヤジでも利用しそうな内容のプレゼンで、伝えたいことは集まってモデル登場を待っているオヤジたちにしっかり伝わったと思う。なかなか上手い方法ですな。ちょっとズレるけれど、ステージ運営部門(?)もNo.1 にしましょう!(笑)。



そーいえば、今回は フジ がステージモデルを用意しておらず、ひたすらステージでセミナーを行っていたようだが、プレゼンを聴かないでひたすらモデルを撮りまくるカメラオヤジを集めるよりはよいと判断したのかな?(爆)。

あと、 ハクバ も今回、小さなステージも用意していなかったけれど、同社のバッグや小物を持った “オシャレなカメラ女子” コーデのモデルを使えば、カメラオヤジ以外に女性からも注目されると思ったのだが、どんなもんでしょう?



こんなところがCP+2012のステージモデル編でゴザイマス。いちおう、念のため申し上げておきますが、それぞれの順位付けはあくまでワタシの主観によるものであります。それに対する誹謗中傷はご遠慮クダサイ(爆)。

次回はいよいよコンパニオン編!!!



ご参考まで、CP+2010、2011のステージモデル、コンパニオンのおねーさま方を紹介した過去のエントリーはコチラ。

過去のエントリー:
CP+2010 レポート(その2)コンパニオンのおねーさんたち
CP+2011レポート(その4) 各ブースを盛り上げるステージモデルのおねーさまがた
CP+2011レポート(その5) 各ブースを盛り上げるコンパニオンのおねーさまがた




スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : CP+


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ