漫画『ズーム・アップ(1~8巻)』(望月あきら著/秋田書店少年チャンピオン・コミックス/昭和53~56年)

   

   



漫画『ズーム・アップ(1~8巻)』(望月あきら著/秋田書店少年チャンピオン・コミックス)。

昭和53~56年に購入したものだが、ワタシの中学3年間+高校1年という時期になる。ワタシが本格的に写真を趣味にしはじめたのが中学2年の終わり頃だが、この漫画の影響を少なからず影響を受けていたかもしれない。とはいえ、漫画の中で語られているように、時代はカメラブームになっていて、当時カメラを持つことが中高生のステータスシンボルになっていたように思う。

ストーリーは報道カメラマンを父に持つ天才カメラ少年大野ゆたか(第1話では中学1年生)が父の弟子だったプロカメラマン園田の指導のもと、さまざまな対象を撮影していくというもの。

さすがに大人になってから読み返すとあくまで少年向けという内容だと感じるが、いくつものストーリーはヒューマニティーを感じるものもある。

漫画に出てくる機材について言えば、第1巻・第1話では大野ゆたかがオリンパスOM-1に小遣いを貯めて購入したレンズが70-150mmズームというのが時代を感じさせる。
第2話では大野の父の形見としてキヤノン F-1(モータードライブMF付き)が登場。この漫画ではカメラの形状があまり正確には描かれていないが、巻き上げレバーの形状からすると F-1 は後期型ということがわかる。
第4話ではズイコー28mm F3.5ミノルタXE
第5話では “ジャスピンコニカ”(コニカ C35AF)が主役。
第2巻ではペンタックス KX、K2DMD、ミラーアダプターフジカAZ-1が登場。
第3巻ではペンタックスMEキヤノンA-1+モータードライブMA(Ni-Cdパック)。
第7巻ではポラロイド1000(とおぼしきカメラ)
第8巻ではニコン F3ツァイスN(ナイト)ミロター
ほかにも色々出てくるが、製品名まで特定できないので省略。時期的にはカメラに凝り始めたばかりの懐かしい機種が多い。


スポンサーサイト

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

tag : ズーム・アップ 望月あきら


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ