『Office:mac 2011』評価版をインストールしました。



遅ればせながら『Office:mac 2011』をインストール。といっても30日間限定の『評価版』だけれど(笑)。
ワタシのMacには『Office:mac 2004』が入っていて、そこそこフツーに動いていたのだが、久しぶりにワード、パワーポイントを起動してみたらファイルの保存ができない!! エクセルも既存ファイルは上書き保存ができるが、新規書類を作成すると、保存することができない!
ウィルスか?と思ってスキャンしてみたが特に反応もなし。とはいえ、緊急にエクセルで資料を作る必要があり、どうしようかと悩んだが、マイクロソフトのサイトから『Office:mac 2011』の30日間限定ながらすべての機能が使える『評価版』が無料ダウンロードできると知り、早速ダウンロード。
ダウンロードに15分程度、さらにソフトの展開に10分程度かかった。ちなみに『Microsoft Office 2011』のフォルダは1.49GB

本当のところ、Windowsユーザーとのやりとりが目的なので、Windows版を購入した方がいいのだろうが、ワタシの持っている Victor InterLink MP-XP7310(→リンク)はどういうわけか現在ネットワークにつながらないため、インストールのためにネットワーク接続が必要なソフトを入れることができない。
また、Parallels Ver.5 も導入していて、こちらにWindows版をインストールするという手もあるのだが、Parallels は起動が遅いし、したらしたでメモリ不足となり、他のアプリの動作がすべて遅くなってしまう。

そんなわけで、とりあえずマックでネイティブに動く『Office:mac 2011』をインストールした次第。とりあえず『評価版』で無料だし(笑)。

さて、実際にエクセル2011を起動してみたが、起動はなかなか速い。Intel Mac ネイティブ対応だからか。
画面上部に「リボン」が表示されているのが大きな特徴。「リボン」は邪魔なら閉じることもでき、便利に使えそうだ。
プルダウンメニューは従来どおりなので、違和感なく使える。
ほかの新機能については全く知らないのだが(笑)、今までの機能がとりあえず普通に使えれば満足。
そんなわけで、とりあえず書類を1つ作ることができた。

強いて不満を言えば、「フォント」や「セル」に設定する「カラーパレット」で従来配列が使えないようなので、ちょっとイライラする。

ワード、パワーポイントはまだ使っていないのでどんなものかわからないが、とりあえず期限がきたら購入するつもり。


スポンサーサイト

テーマ : コンピュータ
ジャンル : コンピュータ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ