漫画『死神少年キム』(白土三平著/小学館文庫/昭和53年)


これまた白土三平作品、漫画『死神少年キム』。昭和53年に購入したが、オリジナルは昭和38年(1963年)。

白土作品には珍しく、舞台はアメリカ西部の開拓時代。
「死神少年キム」が育ててくれた「あたたかい闇のオフクロ」を探す先々での事件を描く。
キムはピストルも使うが、手裏剣を始め忍術を使う。そのあたり、ナゼ?とは思うが、少年向けの漫画なので細かいことは気にしない(笑)。

キムは強盗団や悪徳ブルバイチング興行主などと戦うが、最後に「あたたかい闇のオフクロ」と出会えたときに、オフクロ(黒いピューマ)は狂犬病に冒されており、キムが殺すことになる。そのあたりの無常観が白戸作品らしい。



スポンサーサイト

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

tag : 白土三平 死神少年キム


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ