Portrait Pro で簡単に美肌&おめめパッチリ美人に!



昨日に引き続きモデルになっていただいた A.I.さんの画像を使って、
久しぶりに PortraitPro を使用してみた。

撮影データ:キヤノン EOS-1Ds Mark III、
タムロン SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD(70mm)、
ISO800、1/125秒、f2.8、ストロボOFF



(いずれの画像もクリックで拡大)



まずは画像を取り込み、指示に従って紫色のガイドを目、眉、鼻、唇、顔の輪郭にそれぞれ合わせる。




10秒程度待つと調整された画像が出来上がる。ソフトおすすめのパラメーターで画像が調整されていて、これでよければそのまま画像を保存すれば良い(左画像がオリジナル、右画像が修正後)。




実際は自分好みに調整したい部分があるだろうから、右側のパレットから必要なスライダーを動かして調整する。
一つ上の画像では「顔整形」で向かって右の顎が細く修正されている代わりに左のほっぺが膨らんでしまったので、「顔整形」のパラメーターはゼロに。

また、A.I.さんは肌が綺麗なので、肌調整では「吹き出物除去」を「中間の敏感度」のままにしておき、それ以外のパラメーターはゼロに。お年を召した方は小じわが気になるところだが、「シワを薄くする」とか「毛穴の除去」「影を薄くする」などのパラメーターもあり、調整が可能。ただ、やりすぎるとマンガのようなのっぺりした肌になってしまうので、ほどほどに(笑)。




試しに「顔整形コントロール」をマックスにしてみた。おめめが超パッチリに!(笑)。最近のプリクラ風。ここまで変わるとサギですなぁ(爆)。




そんなわけで、「顔整形コントロール」の「目」だけ、サギと言われない程度に少し調整。目を少し見開いている感じにしてみた。どんなもんでしょうか。


以前にも書いたけれど、ポートレートカメラマンには超オススメのソフト。肌荒れ・シワの修正だけでも利用価値はある。Photoshop で修正するよりもはるかに簡単・便利。


関連エントリー:ポートレートカメラマンに超オススメ!のソフト 『Portrait Pro』



PortraitPro 10PortraitPro 10
()
PortraitPro

商品詳細を見る

PortraitPro 10 StudioPortraitPro 10 Studio
()
PortraitPro

商品詳細を見る

PortraitPro Studio 64 V10PortraitPro Studio 64 V10
()
PortraitPro

商品詳細を見る





スポンサーサイト

テーマ : コンピュータ
ジャンル : コンピュータ

tag : ProtraitPro


trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【Portrait Pro で簡単に美肌&おめめパッチリ美人に!】

昨日に引き続きモデルになっていただいた A.I.さんの画像を使って、久しぶりに PortraitPro を使用してみた。撮影データ:キヤノン EOS-1Ds Mark III、タムロン SP 24-70mm

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ