「オリンパス、大口径望遠レンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8」を正式発表」について


首題のレンズの正式発売が決まった。7月中旬発売で希望小売価格は12万4,950円。

デジカメWatchの記事:オリンパス、大口径望遠レンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8」を正式発表

オリンパスの製品ページ:ED 75mm F1.8|MicroFourThirds規格交換レンズ|オリンパスイメージング

上記のオリンパスのサイトで、同レンズの特長を
「高画質で定評のあるフォーサーズレンズ「ZUIKO DIGITAL ED 150mm F2.0」に匹敵する光学性能を実現しました。」
「F1.8の開放から、周辺部まで十分に光線を通すことで、柔らかで美しい円形状のボケを確保しました。また、ボケに輪郭線がついてしまうような二線ボケや、色収差によるエッジの色つきの発生も排除した光学設計により、被写体がくっきり浮き上がる印象的な撮影が可能です。」

と説明していることから、相当の自信が伺える。
本体もフード、キャップも金属製で高級感あり。そして価格もやっぱり高級品(爆)。

ワタシ自身も正直なところ割高感を感じてしまうところだが、万人に買ってもらうようなスペックではない本レンズは、少々価格を下げたところで売上は爆発的に増えるわけでもなかろう。安くするためにF値を落としたスペックではズームレンズでいいや、となるだろうし。買ってくれる人から利益を出そうとすれば、このような価格設定になるのも仕方ないだろう。買う人は少々高額でも、やっぱり買うだろうし(笑)。

ワタシはというと、このレンズにはあまり興味がないと言うのが本音。パナソニック GH2 ユーザーとしては手ぶれ補正機構がレンズに内蔵されていないというのも要因。そもそも GH2 の出番が最近は少ないということもある。
買いたいと思っていないからこそ、価格に鈍感であるとも言えるのだけれど(爆)。
ま、買える方は買ってクダサイ(笑)。


OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8 (35mm判換算 150mm相当)OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8 (35mm判換算 150mm相当)
(2012/07/20)
オリンパス

商品詳細を見る

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8用 レンズフード LH-61FOLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8用 レンズフード LH-61F
(2012/07/20)
オリンパス

商品詳細を見る

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8用 レンズキャップ LC-61OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8用 レンズキャップ LC-61
(2012/07/20)
オリンパス

商品詳細を見る



スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : オリンパス マイクロフォーサーズ 75mmF1.8


trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【「オリンパス、大口径望遠レンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8」を正式発表」について】

首題のレンズの正式発売が決まった。7月中旬発売で希望小売価格は12万4,950円。デジカメWatchの記事:オリンパス、大口径望遠レンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8」を正

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ