バドミントン漫画『ガズリング』1巻(才谷ウメタロウ/芳文社)

 



『週刊漫画TIMES』で不定期連載中のバドミントン漫画『ガズリング』(才谷ウメタロウ/芳文社)の単行本第1巻(590円+税)が発売となったので、早速購入。

中学時代は美術部だった武智紗羽は高校入学早々バドミントン部に入部するハメに。とはいえ、バドミントンの魅力を感じて個性的な部員たちとともに厳しい練習に励む女子高生のスポ根部活漫画。

巻末に著者の才谷ウメタロウ氏は「なにを隠そう私・・・スポーツ漫画を描くのは初めてでございます。」と告白しており、また、中高大と美術部だった本人にはバドミントン経験はないようだ。
ワタシ自身、バドミントンは最近始めたばかりなので、高校での部活がどのようなものかはわからないのだけれど、非常に面白く読める。経験者はどう感じるのだろうか。

ちなみにコミックの帯には「なんて迫力、これがバドミントン!? 元バドミントン日本代表・陣内貴美子氏太鼓判!」「高校時代こんな風に部活でバドミントンしたかったです。(陣内貴美子氏・談)」と、陣内貴美子氏、大バックアップ!(笑)。

バドミントン漫画と言えば咲香里氏の『スマッシュ!』→リンク『やまとの羽根』→リンク)が有名だけれど、『やまとの羽根』ほどバドミントンの競技自体の解説は少なく押さえていつつ、『スマッシュ!』よりはシロウト向けに位置づけられると思う。

『週刊漫画TIMES』では現在も連載中というか、これからの展開が楽しみという段階。バドミントンファンにはとりあえずオススメ。

スポンサーサイト

テーマ : バドミントン
ジャンル : スポーツ

tag : バドミントン ガズリング 才谷ウメタロウ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ