「ロンドン五輪でのシェア報道にキヤノンとニコンがコメント」について

デジカメWatchの記事で面白いものが・・・。

ロンドン五輪でのシェア報道にキヤノンとニコンがコメント

元ネタは朝日新聞デジタルの記事のようだが、ワタシはカネを払って購読していないので見ることができない。デジカメWatchの記事によれば、ロンドン五輪の報道カメラマンのシャアに付いて2社それぞれが自社の方が高かったと主張しているという内容のようだ。しかも、デジカメWatchの追跡取材についてそれぞれが自社の立場を崩していない。

記事を見る限りにおいて、キヤノンの方が具体的な数字を示していない分、主張に信憑性が疑われる。まぁ、ニコンにしても大雑把な数字(6:4、場所によっては7:3)なので似たようなものかもしれない。
ワタシがTVで見る限りにおいては、(白いレンズのほうが目立つけれど)白いレンズよりも黒いレンズの方が多いように思う。

キヤノンのレンズの場合は鏡筒が白くてレンズによってゴムローレットの幅が違ったりするので何ミリのレンズを使っているかを認識しやすいのだが、ニコンの場合は真っ黒けなのでレンズの認識がしづらい(笑)。
ワタシ的にはシグマ APO 120-300mm F2.8 EX DG OS HSM がどの程度使用されているかが興味の対象なのだけれど、(それっぽいレンズを見たものの確信が持てず)なかなか見つけることができない(笑)。

キヤノン、ニコンにとって、オリンピックはメーカーの威信をかけた大舞台。そこでの自社製品のシェアは重要なポイント。

フィルム時代からの歴代オリンピックカメラは下の表の通り(自分で調べたのだけれど、ミスがあったらゴメンナサイ)。



過去、フィルムカメラ時代はどちらがオフィシャルサプライヤーであるかを広告で宣伝していたり、オリンピックモデルの限定品(キヤノン F-1 レイクプラシッドオリンピックモデルキヤノン New F-1 ロサンゼルスオリンピックモデル)なども売り出されたりした。

オリンピック報道では速報性が重視されるが、このような用途にはデジタルが最適。ただ、2000年夏のシドニーではまだ試験段階であったように思う。ニコン F5キヤノン EOS-1VHS が主役だったのではないだろうか。

2002年冬のソルトレイクシティではニコンD1キヤノン EOS-1D が投入されたが、どの程度活躍したのか?

デジタル一眼レフが本格的にプロに使われたのが2004年のアテネオリンピックだったと記憶する。ニコンの D2Hは画素数的には物足りなかったけれど、キヤノンは EOS-1D Mark II を投入。820万画素で秒8.5コマ。常用感度は最大ISO1600、拡張3200と当時としてはかなりのレベル。完全にニコンを引き離して、新聞や雑誌の写真のクオリティがアップしたのを実感した。

2008年の北京五輪では、キヤノンとニコンの立場が逆転する。キヤノンは EOS-1D Mark III (1,010万画素、10コマ/秒、常用ISO3200、拡張6400)を投入したものの、ニコンはD3を投入。9コマ/秒ながら1,200万画素、常用ISO6400、拡張25,600と高感度特性に優れ、キヤノンを引き離した。

そして今回、2012年のロンドン。キヤノンは EOS-1D X(1,800万画素、12コマ/秒、常用ISO51200、拡張204800)、ニコンは D4(1,600万画素、10コマ/秒、常用ISO12800、拡張204800)を投入。細かいスペックに違いはあるものの、大雑把に見れば似たようなレベル。高感度ISOはヤケクソレベルですなぁ(笑)。
実際に、どこのカメラが使われているか知らないが、連日の新聞オリンピック報道では、かなり大きなサイズの写真が(しかも綺麗に)レイアウトされている。ネットの普及で高解像度画像が転送しやすくなったというインフラの向上も手助けとなっているのだろうが、カメラの高画素化&高感度化の恩恵が存分に現れているものと思う。



それにしても、メカとしてのデジタル一眼レフは行き着くところまで行った感がある。レフでなければ秒60コマでも撮れるのだから、4年後のオリンピックカメラは、全く違うスタイルのカメラが主役の座を握っているかもしれない(ワタシの勝手な予想)。

スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : キヤノン ニコン


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ