ウィンタースポーツに定番! CD 広瀬香美『THE BEST Love Winters』(1998年)



ネタが本当になくて(爆)、昔購入したCDを引っ張りだして、思い出バナシを書いてお茶を濁しマス。

日本がバブルに突入するワタシが大学生の頃(1985~1989年)、大学生はみんなDCブランドの服を買うために丸井のカードを持っていた(笑)。また、夏はテニス、冬はスキーのレジャーサークルが全盛。ワタシは残念ながらそのようなサークルには入っていなかったけれど。
そんなワタシも最初に就職した会社の同僚に誘われてスキーを始めることに。年代でいえばバブル全盛の1990年頃。
この頃はどのゲレンデに行ってもメチャ混みで、リフト待ち30分から1時間は当たり前。
ホイチョイプロダクション制作の映画『ワタシをスキーに連れてって』(1987年)がブームに火を注いだのは間違いない。
この映画のBGMに使われていたのがユーミンの曲。主題歌は『サーフ天国、スキー天国』、挿入歌は『恋人がサンタクロース』『ロッヂで待つクリスマス(メロディーのみ)』『A HAPPY NEW YEAR』『BLIZZARD』。当然、当時のスキー場ではどこでもこれらの曲がかかっていた(というかこれらの曲しかかかっていなかった。笑)。ウンザリするぐらい聴かされた(爆)。




とはいえ、ユーミンの独占もいつまでも続かず、いつのまにか広瀬香美の曲が増えてきた。スポーツショップのアルペンが広瀬香美の曲を使用したCMを毎年ガンガン放映したからだ。
そんなアルペンCMソングを中心にまとめたベストアルバムが『THE BEST Love Winters』(1998年)。収録されているのは次の12曲。

愛があれば大丈夫
二人のBirthday
ロマンスの神様
幸せをつかみたい
ゲレンデがとけるほど恋したい
DEAR...again (Ver.2.05)
真冬の帰り道
promise
ピアニシモ
Groovy!
幸せになりたい
Always I Need


ワタシ的には『ロマンスの神様』が一番耳に馴染んでいる。
電車の中で聴いていても、ゲレンデに思いを馳せることができるアルバムでございマス。


季節はずれネタでスミマセン(爆)。


hirose kohmi THE BEST Love Wintershirose kohmi THE BEST Love Winters
(1998/11/11)
広瀬香美

商品詳細を見る

広瀬香美 The Best Love Winter広瀬香美 The Best Love Winter
(2004/09/22)
広瀬香美

商品詳細を見る



スポンサーサイト

テーマ : J-POP
ジャンル : 音楽

tag : 広瀬香美


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ