初めて購入したCD 中島みゆき『御色なおし』(1985年)

 



2012年現在、CDの売上は減少の一途で、ネットからのダウンロードが主流になろうとしているようだ。日本はまだまだCD の売上があるようだが、海外ではネットのおかげでほとんどCDが売れないようだ。

さて、そんなCDだが、発売は1982年でワタシが高校2年のとき。それまでは音楽メディアは EP、LPが主流。もちろんワタシもLPをいくつも購入していた。
発売当時のCDデッキは一番安いもので168,000円もしており、とても高校生に買えるものではなかった。とはいうものの、この手の新製品は普及に従って価格が劇的に下がるのはご存知の通り。

大学生となったワタシはダブルカセットラジカセ(なつかしぃ〜!)を実家から東京に持って行っていたのだが、当然LPもCDも再生できない。友人がCDラジカセ(だったかCDコンポ)を購入したので、CDを替えばそれをカセットテープにダビングをしてもらうことができるようになった。

そんなわけで、最初に購入したCDが中島みゆき『御色なおし』(1985年)。カセットテープで購入することもできたけれど、テープが伸びたらそれで終わりなので、長期保存を考えて自分では聴くこともできないCDを購入(笑)。

収録曲(オリジナルの提供先歌手/発売年)は次の通り。
1. ひとりぼっちで踊らせて(研ナオコ/1971年)
2. すずめ(増田けい子/1981年)
3. 最愛(柏原芳恵/1984年)
4. さよならの鐘(グラシェラ・スサーナ/1978年)
5. 海と宝石(松坂慶子/1983年)
6. カム・フラージュ(柏原芳恵/1983年)
7. 煙草(古手川祐子/1982年)
8. 美貌の都(郷ひろみ/1983年)
9. かもめはかもめ(研ナオコ/1977年)
ヒット曲が多く、耳に馴染んでいるものが多いが、オリジナル曲と中島みゆきの声を比べるのも面白い。

ちなみに中島みゆきは『池中弦太80キロ』のなかで当時初々しかった杉田かおるがドラマ中で聴いていたのに触発されて聴くようになった。たぶん、アルバム『臨月』の中の1曲だったように思うが、どの曲だかは失念した。

で、その『臨月』と当時の最新作『寒水魚』を購入し、さらにはそれまで発売された全アルバム(LP)をコンプリート。夜中にダブルカセットラジカセにヘッドホンをつけて聴きまくっていた(笑)。暗い少年デシタ(笑)。


大学3年生になってCDも何枚かたまったところで大型のCDラジカセを購入し、友人へのダビングをお願いする必要がなくなった。また、心置きなくCDを購入することができるようになった。

ほんの30〜25年ほど前のハナシ。

スポンサーサイト

テーマ : J-POP
ジャンル : 音楽

tag : 中島みゆき


コメントの投稿

非公開コメント

20歳の頃ね。

1985年、成人する頃ですね。私もこの頃、型落ちコンポを安く、確か49800円で購入しました。それで聴きたいCDを買いだしたのでした。懐かしい。これだと持ち運びも楽でテープダビングさえすればいいのだし。結構友達にテープ預けられてダビングしましたっけ。周りでも早く買った方でした。(この頃は新モノ喰いでした)
書かれてたワープロもやはり型落ちを安価で購入。画面は5行ほどで、レイアウトもプリントするまでわからなかった、ってところも一緒。ただ卒論はアナログ派で万年筆で原稿用紙に向かいましたとさ(笑)。世界でたったひとつのものだ、という意識があったんでしょうね。っていうかグラフとかが手書きでしかできなかったので(^_^;)。それにしてもニフティサーブにいたなんて驚き。私もどっぷりつかっていましたよ。チャットもしていました。リアルタイム会議、って言っていましたね。
ああ懐かしいわ。まあ多分クロスはしてないと思いますけどね。あの頃ダウンロードも遅いし、アヒルモデムで不気味な鳴き声もしてましたよね。いろんなことが思い出されます。電話回線をモデムにつなぐので電話使えなかったし。課金発生でどきどきしてたし。常時接続なんて今では考えられないようなことでしたね。・・・・スミマセン、ウザくて。

Re: 20歳の頃ね。

kiki529さん、お久しぶりです。

kiki529さんもニフティサーブしてましたか。まぁ、ワタシはリアルタイム会議なんてのはしてませんでしたけどね(笑)。
プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ