キヤノンプラザS(品川)で EOS M を触ってきました!



東京でのお仕事が終わって、9月4日は美術館巡りでもしてから三重に帰ろうと思ったのだけれど、今の時期、見たい美術展がほとんどない。唯一、上野の森美術館で開催されている『ツタンカーメン展』でも見ようかと行ってみたら、平日なのにものすごい行列で、整理券をもらっても約1時間後に入場できるというような状況。さすがにギブアップ(笑)。

仕方なく、新製品でも触ろうかと品川のキヤノンSタワーのキヤノンプラザSに行ってみた。

当然、お目当ては9月中旬発売予定とされる EOS M。ブラックモデルが触れるようになっており、シルバー、ホワイト、レッドのモデルはガラスケース入り。


手に取れるブラックモデルは EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM つき。手に取れると言っても、動作確認はできなかった。電池を入れれば動くのだろうけど。発売日までは操作させないということか。ケチくさいなぁ(笑)。
カメラの質感は特に良いとも悪いとも感じなかったけれど、レンズの方はなかなかイイ質感。ピントリングはゴムではなく、金属(?)削り出しのようで、悪くない。
ちなみにカメラは「Made in Japan」だったが、レンズは「Made in Taiwan」だった。


ガラスケースの中のシルバーモデルには EF-M22mm F2 STM が装着されており、ホワイトモデルはレンズなしのセンサーむき出し、レッドモデルにはマウントアダプター経由で EF8-15mm F4L フィッシュアイ USM が装着されていた。
ワタシ的にはシルバーとレッドが好み。



実物を見て確認したのは、やっぱり EOS M にほとんどの EFレンズ群は大きすぎるということ(爆)。1DX を購入したので、もうカネは残っていないが、あったとしても買わないだろうなぁ(笑)。


スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : キヤノン EOS


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ