『週刊プレイボーイ』No.39 「頑張れシャープ!「初めて」づくし100年史」



SKE48の松井珠理奈チャンが表紙&巻頭グラビアの『週刊プレイボーイ』No.39

それが目当てで買ったワケではなく(笑)、「頑張れシャープ!「初めて」づくし100年史」が興味深かったから。
『亀山モデル』の液晶テレビ「AQUOS」では我が世の春を謳歌したシャープだが、現在は一転して、経営危機。台湾のホンハイとの業務提携の行方が経済ネタとして取り上げられている。
そんななか、本企画では創業時から現在までのシャープが世に送り出した「世界初」「日本初」の製品を写真付きで一覧紹介。

1912年 ベルトのバックルの発明
1915年 シャープペンシルの発明
1925年 日本初の鉱石ラジオ
1953年 国産第1号テレビ発売
1962年 日本初の電子レンジ
1964年 世界初のオールトランジスタ電卓
1973年 世界初の液晶ポケット電卓
1976年 世界初の太陽電池電卓
1979年 世界初のテープ全面挿入ビデオデッキ
1989年 世界初のコードレス留守番電話機
1992年 世界初 “モニター撮り” の「液晶ビューカム」
2000年 世界初の「写メール」
2000年 世界初のプラズマクラスター空気清浄機
2004年 世界初の過熱水蒸気オーブン「ヘルシオ」

国産テレビも国産電子レンジも、太陽電池電卓もシャープだと知り、ビックリ。というか、自分が生まれる前に電子レンジが発売されていたということにビックリだが。また、「液晶ビューカム」の撮影スタイルは後のデジタルカメラ「QV-10」(カシオ)に引き継がれ、さらにはコンパクトデジカメの常識となっている。

ワタシの知るうちでも、シャープは家電メーカーとしては低迷していた時期があり、ある時期から「目のつけどころがシャープでしょ。」のキャッチフレーズのCMを流し始めた。最初は「くだらねぇ」と思っていたのだが、だんだん「目のつけどころがシャープ」な製品がいくつも発売され、業績が上がってきたように思う。

シャープの亀山工場はワタシの地元/三重県にあることでもあり、行く末を心配する次第。


スポンサーサイト

テーマ : 気になる本・雑誌
ジャンル : 本・雑誌


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ