2012.09.17 銀座ソニービルでα99を触ってきました!



東京に出てきて、時間に余裕があったので、とりあえず最近出た新製品が見られるというところで、銀座ソニービルに行ってきた。お目当てはフルサイズの一眼レフ「α99」、フルサイズコンパクトデジカメ「RX1」。

ソニービルの2階(?)にお目当てのブースがあり、α99、RX1、フルサイズセンサー搭載ビデオ NEX-VG900 がショーケースに入っていた。結局触れるのはα99のみ。

RX1をショーケース越しに見た感じでは、コンパクトなボディはなかなか高級感が感じられる。レンズ部分は旧FD50mm F1.4ぐらいの大きさの感じ(あくまで感じだけれど)で、バランスはイマイチのような(笑)。まぁ、小型化は得意ながらレンズにはこだわるソニーらしい。

さて、α99。ワタシの前に5人ほど並んでいて、順番待ち。1人あたり15分らしく、20分ほど待たされてようやく触れることに。レンズはショーケースの中にある好きなものを選べるということで、ゾナー135mm F2 をお願いした。

正直なところ、ソニーの操作体系には慣れていないので、何がなんだかよくわからない(爆)。
感じたのは、AFポイントがかなり中央に集中していて、APS-Cのα77のほうが実用的ではないかと思った。
また、3軸チルト液晶モニターは従来製品とパーツが共用なのか、高級感が全然ナシ! キヤノン EOS Kiss X6i のバリアングル液晶モニターの方がよっぽど高級感があると思う。

15分程度でカメラを帰すように言われていたが、実際には5分あまりいじったところで係員が「次の方に・・・」と言ってきたので返した。ワタシより前からずっといじっている2人組がいるにもかかわらず(プンプン!)。
本当はいくつか質問したかったこともあったのだけれど。

そんな感じで、ちょっと不満の残る体験でゴザイマシタ。まぁ、ワタシがこのカメラを買うことはないので、特に影響することはないのだけれど(笑)。

スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : ソニー α99


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ