YONEX OPEN JAPAN 2012 撮影後記(その2)



YONEX OPEN JAPAN 2012 撮影後記(その2)はプレス(というかプレスに混じったアマチュア?)目線での雑感を。

まずはプレスルームでの応対
プレス(メディア)は本大会をテレビ、新聞、雑誌などで告知してくれる「お客様」。ドロー表を始め、必要な資料は全部もらえるし、大会パンフレット(有料)も、もらおうと思えばもらい放題。まぁ、たくさん持って帰る人はいないけど(笑)。

お昼と夕方には弁当も支給され、それも結構お高そうな内容だったりする。水、コーヒー、お茶、スポーツドリンクは飲み放題。

一方、撮影に関しては当たり前のことだが試合の運営が最優先で、次が試合の放送をするメディア。その次が取材メディア(TV)、そしてスチルカメラという順番。
撮影エリアは限定されており、アリーナではコートサイドのテープで囲まれた範囲で撮影することになる。予選や1回戦2回戦の注目カードでない試合では、ほぼ好きなところで撮ることができるが、引退を表明した潮田玲子選手、オリンピックで銀メダルを取ったフジカキペアの試合などはメディアが殺到するので撮影エリアは一杯になり、場所取りをしておかないといいポジションは取れない。
ワタシの場合は特定の試合を撮るというより日本人選手をまんべんなく撮ることを指示されていたので、場所取り争いには参加せず、余ったスペースでおこぼれに預かるような撮り方だったが(笑)。アリーナ以外に上からも撮影していたし。

なお、撮影に関してはプレー中は移動しないとか、立って撮影しないとか、移動ルートが制限されるとか、細々した注意事項があるのだが、それを守らないカメラマンがいて、審判からクレームが出ていたようだ。
カメラマン側からすると、必要な写真が撮れないと仕事にならないので必死な部分はあるのだが、ワタシから見ても目に余るケースはあった。ワタシは一応、注意事項を遵守していたつもり。
とはいえ、試合会場でのメディアの撮影スペースや移動の制限については厳しいものがあり、会場で知り合った外国人カメラマンもグチを言っていた。


記者会見
予選が行なわれた18日の18時から、ホテルオークラで注目選手が記者会見。予選終了後に電車を乗り継いでオークラに行ったが、結構ギリギリ。日本勢としては、ロンドン五輪に出場した佐々木翔選手、池田信太郎選手と本大会で引退する潮田玲子選手のイケシオペア、ロンドン五輪で銀メダルを取ったフジカキペア。海外勢では前年男子シングルスで優勝したリー・チョンウェイ選手(マレーシア)、男子ダブルスのカールステン・モゲンセン&マシアス・ボー選手(デンマーク)。

中国人選手が本大会を棄権したことに質問が集中したものの、比較的あたり触りのないレベルだったのだが、ある地方テレビ局の人が詰問口調で選手や役員の方に質問していたが、正直なところ、引いてしまった。尖閣列島問題を理由にスポーツの大会に出場しないことを非難して欲しいとの質問者の気持ちがミエミエ。そんなことをうっかり発言すれば、その選手をはじめ、日本のバドミントン界に中国から非難の声が上がることを質問者は考えないのか? 今井茂満事務局長がうまく質問をかわして会見を終了。

あと、選手への質問は挙手をして指名を受けるのだが、マイクを渡す係の人がある年配のフリーキャスターに渡そうとしていたとき、司会者は別の記者を指名したため、マイクを戻そうとしたところ、そのフリーキャスターは大声で「ありがとう! ありがとう! ありがとう!」とマイクを渡すことを強要。どうせ待っていても次で指名されるのに、それが待てないとは、狭量な人だなぁと(笑)。

会場での選手会見。試合後にミックスゾーンでの取材を行なうほか、注目選手に関してはプレスルームに来てもらって会見をするのだが、しゃべり方で選手のヒトとナリがわかるようで面白い。もっとも、メディア側があまり面白い質問をしないし、そもそも質問する人が大体決まっていて、その他は他人の質問を拾って記事にしようという魂胆。自分からの質問ができないのか。
なかには最初に他の取材陣が理解できないようなかなりマニアックな質問をする人もいたけれど(笑)。


 


あと、イケシオペアの会見の前にはフジテレビの平井理央アナとかテレビ朝日の竹内良恵アナが来ていたりして、間近ですれ違ったりした。2人とも別格の美貌でゴザイマシタ。何も話さなかったけど(笑)。


雑感はこんなところで。


スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : バドミントン


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ