『サイゾー』2012年10月号

サイゾー 2012年 10月号 [雑誌]サイゾー 2012年 10月号 [雑誌]
(2012/09/18)
不明

商品詳細を見る



『サイゾー』2012年10月号


表紙&巻頭グラビアは高嶋香帆チャン。乳白色のプールから身体が半分出ているところが何ともセクシー。


「第1特集 知らなきゃ怖い 日本のタブー」
第一章 マスコミーーー自主規制と権力に縛られたカネのタブー
第二章 国家ーーー既得権益のために国が隠す真実のタブー
第三章 組織ーーー業界内倫理に揺れる組織の洗脳のタブー

興味深かったのは第一章のなかの「地上波はもはや “テレビの墓場” 治外法権的なBS・CSが破る禁忌」
自主規制問題、おっぱい問題、視聴率問題の3つを挙げている。おっぱい問題は男性的な視点の問題だけれど(笑)、地上波テレビ各局は色んなところから規制がかかってタイヘンですなぁ。「テレビが面白くなくなった」という20代後半から40代の男性はゴールデンタイムにテレビを観ていないのだから、男性向けのオモシロイ企画は通りにくい。そりゃそーだ。

「芸能界の “最大タブー” バーニングが弱体してるって本当か?」
音楽原盤権や肖像権、所属タレントのキャスティングなどを巧みに使い、映画やCM、テレビ番組などマスコミ各方面に強力な影響力を示し、芸能界を牛耳ってきた芸能事務所/バーニングの凋落のウワサのあれこれをかき集めた記事。

第二章では「「企業」「国家」「メディア」の馴れ合いと三位一体で隠蔽する電磁はタブーの真実」
電磁波といえば誰でも使っている携帯電話からも発せられているが、この基準が日本は他国に比べて桁違いにアマいとの指摘。いまや日本の産業界を引っ張る携帯会社を広告スポンサーに持つテレビ局や新聞社は何も言えないし、電磁波に関する研究は携帯会社からカネが出ていいるのだから、悪い研究結果が出るわけがないとのこと。
ちなみに電磁波の影響としては「電磁波過敏症」という症状が存在し、発ガンの可能性もある、と記事では書いている。
携帯電話そのものだけでなく、あちこちで見かける携帯電話の基地局周辺では多くの健康被害も出ているとのこと。


「第2特集 LINEにNAVERまとめ・・・・・・NHN Japan急成長の裏側」
こちらは出てくる単語が知らないものばかりで、ワタシ的にはスルー。完全に頭の堅いオジサンとなってしまいました(笑)。



ちょっと忙しくてあまり読み込めていないのだけれど、『サイゾー』10月号はこんなところで。あとしばらくすれば11月号も発売されますなぁ。


スポンサーサイト

テーマ : 気になる本・雑誌
ジャンル : 本・雑誌

tag : サイゾー


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ