2012.10.22 テレビ東京『未来世紀ジパング ニッポンの “最後の砦” デジカメ』



2012.10.22 放送のテレビ東京『未来世紀ジパング』では「世界に羽ばたく!ニッポンの技術⑤"最後の砦!デジカメ"」がテーマ。
35mmフルサイズセンサーを搭載したコンパクトデジカメ/ソニーのRX1の開発現場やドイツ/ケルンのフォトキナレポート、インドでのニコンの営業などを通じてデジカメの最新事情をレポート。なかなか見られない映像で興味深かった。

テレビ東京/未来世紀ジパングのサイト:世界に羽ばたく!ニッポンの技術⑤"最後の砦!デジカメ"

最初のパートの「プロのスマホ写真家が登場…」の部分を見ることができなかったのだけれど、番組最後の “未来予測” では、沸騰ナビゲーターの財部誠一氏は「(デジカメ市場で日本に)韓国・中国は未来永劫追い付けない」とした。家電製品で韓国に追い抜かれてしまった日本としては嬉しい予測ではある。
同氏が予測した根拠は2つ。
デジカメは電子部品以外にレンズや精密機械など、デジタルとアナログの複合技術であり、熟練した職人技が必要である、ということが1点。
2点目は、デジカメのキモとなるイメージセンサーのシェアの多くをソニーが握っているということ。


1点目について、デジカメ市場で日本が現在最先端を走り、世界シェアの多くを占めていることに異存はないし、今後もそうであることをワタシ自身も願っているが、未来永劫続くなどと言うことは断言できるほど甘くはないのではないか?
日本のお家芸である一眼レフについては、キヤノン、ニコンの2強が今後も最先端を走ることだろう。
だが、今、日本で売れているミラーレス一眼となると、職人技を必要とする部分が一眼レフに比べて少なく、今後サムスンがトップに躍り出る可能性がないとは言い切れない。
あるいは、これまでサムスンがしてきたように、日本の技術者だけでなく、職人を高額で引き抜き、10年スパンで韓国に職人技術を植え付けようとする戦略を取らないとは言い切れない。

さらに、コンパクトデジカメではすでにサムスンが世界シェア4位となっているが、そのことよりもむしろ、ケータイカメラに取って代わられる可能性が高い。となると、スマホでシェアを伸ばしているサムスンがやはりトップに躍り出る可能性がないとはいえない。もちろん、サムスンのギャラクシー以外に、アップルの iPhone もあるわけで、今後コンパクトデジカメは厳しい市場になると考えられる。

番組ではサムスンがアンドロイド携帯機能を備えたコンパクトデジカメの発表をしたことを取り上げていたが、ニコンも同様の製品を発表している。今後、この手の製品がどんどん出るかもしれない。最近のデジカメの用途として、ブログやSNSに画像をアップすることが主な目的だったりするわけだから、当然の成り行きと言えるだろう。
あるいは、デジカメに携帯機能をつけるのとは逆に、iPhoneのコネクタに接続する方式の高級ズームレンズ(&センサー)を出すサードパーティが出てくるかもしれない。
いずれにしても、単純な機能しか持たないコンパクトデジカメの市場はスマホに取って代わられる危惧をデジカメメーカーは持っており、そのあたり、財部氏はどう考えているのか?

第2のセンサーシェアに関する点で、ソニーはコンパクトデジカメで世界シェア64%、デジタル一眼で30%を占めるとしているが、未来永劫シェアをキープできるなんてことは断言できない。いまサムスンがどこからセンサーの供給を受けているのか(あるいは自社生産なのか)ワタシは知らないが、極端にいえば、ソニーからセンサーの供給を受けてサムスンが世界一のデジカメシェアを取るというかたちになることも考えられなくもない。つまり、センサーシェアとデジカメシェアは別の話であるということだ。

そんなわけで、財部氏が根拠とすることは決して未来永劫変わらないような強固なものではない。だからこそ、日本のカメラメーカーには慢心せず、更なる進化を目指して欲しい。


スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ