『日本カメラ』2012年12月号

日本カメラ 2012年 12月号 [雑誌]日本カメラ 2012年 12月号 [雑誌]
(2012/11/20)
不明

商品詳細を見る


12月号ということで、各誌1年間を振り返ってまとめる記事を企画しておりますが、まずは『日本カメラ』2012年12月号


「ベストカメラ2012」
現行品および2012年内発売予定のカメラ298機種より、選考委員10名によって選出。
ちなみに選考委員は赤城耕一、飯田鉄、宇佐見健、大浦タケシ、荻窪圭、落合憲弘、河田一規、澤村徹、曽根原昇、藤井智宏の各氏。

それぞれがベスト10を選出し、1位を10点、・・・10位を1点として集計し、ベストカメラを決定するのだが、第1位はニコンD800E! まぁ、文句のでない結果でしょうなぁ。
以下、21位までが紹介されているが、ライカMモノクローム(7位)やライカM(8位)など、『日本カメラ』っぽい機種もランクイン。

興味深いのは、まだ発売されていないパナソニック LUMIX DMC-GH3 がランクインしていること。パナソニックユーザーのワタシとしては注目したいところだが、ボディのクオリティに加えて最近発売されたF2.8ズームの評価が高いことも要因のようだ。だが、なんといっても、システムとして軽くてコンパクトであることが、やや高齢化してきた審査員にはウケたのだろう(爆)。

もう一つ、逆の意味で興味深かったことは、キヤノン、ニコンのフラッグシップカメラ(EOS-1D XD4)を評価する審査員が落合憲弘氏ただ1人だけだったこと。
一般人はもとより、プロにとってもフラッグシップカメラはオーバースペックであり、一つ下のランクのモデルが2台買える価格というのもネックなのだろう。そして何よりも重い!(笑)。

なお、各氏の選んだ10機種を各氏が購入しているわけではなかろう(未発売の機種もあるし)。そういう意味ではどこまで信用できるかというところもないではないが、一方で「ベスト・ユース・カメラ2012」というのも掲載している。こちらは10氏が今年最も使ったカメラとレンズ、アクセサリーをそれぞれ1点ずつ紹介しており、各氏のホンネで1番のカメラ・レンズということになる。10名のうち5名がオリンパス OM-D E-M5 を挙げている。

さらに、「ベストレンズ2012」もカメラと同じ審査員により選定。こちらは上位3本を3点、2点、1点として集計。
1位は富士フイルム フジノンレンズ XF35mm F1.4R とちょっとマニアック。同点でもう1つの1位がオリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
10位が同票で6本あるため15本が紹介されているが、4位のパナ12-35mm F2.8、6位の同35-100mm F2.8 も含め、マイクロフォーサーズレンズが7本も入っており、同規格レンズの躍進を感じる。


各誌行なっている新製品レビュー
カメラではキヤノン EOS 6Dパナソニック GH3ソニーRX1同 NEX-5R同 NEX-6ニコン1 V2富士フイルム X-E1。レンズではニコン AF-S 70-200mm F4G ED VRオリンパス M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8など、各誌紹介しているし、特別面白くもないのでスルー。

ただ、他誌ではレビューしていないシグマ35mm F1.4 DG HSM が2ページで紹介されていた。花のクローズアップでは、背景がボケボケ。さすがにF1.4。ポートレートに活躍しそうなレンズだが、そのような作例がなかったのが残念。


『日本カメラ』12月号はこんなところで。

スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : 日本カメラ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ