会田誠展で購入『会田誠 MONUMENT FOR NOTHING』(グラフィック社/2007年)



11月17日から2013年3月31日まで森美術館で開催されている『会田誠展 天才でごめんなさい』に行ったのだが、そこで購入したのが会田誠氏の作品集『会田誠 MONUMENT FOR NOTHING』(グラフィック社/2007年)
248ページと比較的分厚く重い仕様で、4,800円+税と金額的にもなかなかキツイものがあった(笑)。それでも過去に観た好きな作品も多数収録されていたので、思い切って購入。

オビの裏面には、
この作品集は「年代順」でも「テーマ別」でもない、「作品の主要色別」という、一風変わった方針で編集されています。
僕の作品を時系列に沿って見ることは、例えばモンドリアンのような「前進する」画業とは違い、それほど意義があるとは思えません。また、テーマによって分類することも、あまりに僕の興味が拡散していて困難だったので止めました。
僕は自分の生活空間も自分の脳の中も自分の作ってきた作品たちも、「散らかった状態」であることを望みます。色で分けたことは、とりあえず本の体裁を保つための苦肉の策で、深い意味はありません。僕は読者の皆さんが、ページをなんとなくパラパラとめくって、作品にランダムアクセスしてくれることを望みます。

とあります。

カバーの『切腹女子高生』のほか、『食用人造少女・美味ちゃん』シリーズとか、『巨大フジ隊員VSキングギドラ』など、ロリ系エログロ作品やウ●コを描いた作品などが多数掲載されていて、電車の中で開いて見ることは絶対できない内容デス(笑)。


関連エントリー:2012.12.03 森美術館『会田誠展 天才でごめんなさい』★5

スポンサーサイト

テーマ : アート・デザイン
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 会田誠


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ