平成24年度 第66回 全日本総合バドミントン選手権大会 撮影後記(その4)

平成24年度 第66回 全日本総合バドミントン選手権大会 撮影後記(その4)デス。
今回は勝利が決まった瞬間のシーン特集。カメラマンが一番集中する場面。



まずはシードの後藤愛選手(NTT東日本)を破った梅津知恵選手(岐阜トリッキーパンダース)。後ろで身体を折り曲げている後藤選手を入れているところがポイント。2回戦だったので取材陣は少なかったけれど(笑)。



こちらは混合ダブルス準々決勝で勝利を決めた瞬間の藤井瑞希/橋本博且選手(ルネサス/トナミ運輸)。
2人の笑顔、特に藤井選手の笑顔がイイですなぁ。



続いて男子ダブルスで優勝を決めた瞬間の早川賢一/遠藤大由選手(日本ユニシス)。
ダブルスでは2人を収めなければならないので、優勝決定の瞬間などは望遠レンズを使うリスクは冒さず、普通に標準ズームでシャッターチャンスを待つ。どちらに向いてガッツポーズをするかは選手任せだけれど、こちら側を向いてくれてヨカッタ(笑)。選手たちはそのあたり意識してくれているのかなぁ〜?



最後は女子シングルスで5年ぶり2回目の優勝を決めた瞬間の今別府香里選手(パナソニック)。
力のこもったガッツポーズでコートをくるくる回っていたので、報道陣は誰もがイイ写真を撮れたと思うが(笑)。
ネットの向こうに破れた三谷美菜津選手(NTT東日本)が写っていたらパーフェクトだったなー。


(しつこくまだつづく)

スポンサーサイト

テーマ : バドミントン
ジャンル : スポーツ

tag : バドミントン 全日本総合バドミントン選手権大会


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ