週刊『モーニング』2013年 No.8「祝! 島耕作30周年」



週刊『モーニング』2013年 No.8
ふだん立ち読みで済ませてしまうけれど、今回はちょっと面白い企画があったので購入してしまった。

今回、『島耕作』連載30周年ということで、「祝連載30周年 島耕作 クロニクル・プレゼント」が巻頭グラビアページに。
簡単に言えば、『島耕作』関連グッズのプレゼントなのだが、結構面白いものがある。


(クリックで拡大。悪用防止のため、応募券部分はデザインを消去シマシタ)




(4)オリジナル図書カード&クオカード5枚セットとか、(5)額入り複製カラー原画あたりは、ファンには欲しいものかもしれないが、企画としては平凡。

(1)島耕作名刺付き(株)おいでませ山口県オリジナルウインドブレーカー(2)島耕作ぬいぐるみは、レアアイテムである上、ひとひねりしたグッズなので、まぁまぁ面白い。

(7)作品出演権となると、ファンにはたまらない賞品(?)だろう。これはいい企画。

(6)「港屋」海苔胡麻そば無料券。商品名だけ見ると「???」だけれど、「港屋」は『島耕作』作品中で登場人物がよく通う東京/新橋に実在する店だそーで。
そば(800円)の無料券だけだと若干意味不明だけど、実際に店に行くと作者のメッセージ入り特製皿がもらえるとのこと。これはなかなか面白い賞品だ。「港屋」さんもいい宣伝になりましたネ。
なお、「港屋」までの交通費は当選者負担デス。

そして(3)大町久美子ガーターストッキング
企画意図は画像の文面を読んでいただきたい。アイデア自体は面白いのだけれど、ストッキングそのものの希少性が感じられない。これがTV版『島耕作』で大町久美子役の松下奈緒が実際に履いたモノであるとかであれば、かなりのプレミアものにあるだろうけれど。「苦しい時、哀しい時の観賞用にどうぞ!!」とあるのが笑える。独身者でなければ応募できませんな(爆)。



ワタシは独身なので、(3)大町久美子ガーターストッキングに応募しても問題はないのだけれど(爆)、・・・いや、家族がいるので問題はあるか(笑)。応募するなら(6)「港屋」海苔胡麻そば無料券かなぁ〜。ただ、当選したとしても、そば食ってお皿をもらうためだけに東京まで行くのには躊躇しますなぁ(笑)。

スポンサーサイト

テーマ : アニメ・コミック
ジャンル : アニメ・コミック

tag : 週刊モーニング 島耕作


コメントの投稿

非公開コメント

おもしろい。

応募すればいいのに(笑)。一名様しか当選できないのだから意味ありそうなストッキングかと思いました。それにしてももう30年ですか。課長時代は読み通していましたがその後も読んでみたい気がします。・・・・応募すればいいのに(再度)(^^)。当たったら見せてね(爆)。

Re: おもしろい。

momoさん、ご無沙汰してます(?)。

せっかくなので応募しますかねぇ。でも、さすがにストッキングに応募はできませんでしょう(笑)。

それにしても、『島耕作』シリーズは30周年ですよ。さすがに当時の課長も今では社長。時事問題を絡めてストーリーが展開されていますが、最新では尖閣諸島問題を扱っています。内容的には現実問題を通り越していて、下手すればこの漫画の内容が日中問題に拍車をかけないか心配デス。
プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ