「Metabones SPEED BOOSTER 実写レポート」について



以前、レンズの焦点距離を0.71倍に、開放絞り値を1段明るくするマウントアダプター、Metabones SPEED BOOSTER を紹介したけれど、WEB上での実写レポートが2つほど。

デジカメWatchの記事:“APS-C機でフルサイズ撮影”のマウントアダプターを試す

この記事では、NEX-6+EF 50mm F1.4 USM+Speed Booster EF-NEX と NEX-6+MC Flektogon 20mm F2.8+Speed Booster EF-NEX+Rayqual M42-EOS の2つの組み合わせでテスト。後者はマウントアダプターの2枚重ね。
前者のテストでは、AFが対応しない EF 50mm F1.4 USM を使用していて、AFに関する評価ができていないのは、レンズ選択の凡ミス。標準〜中望遠レンズで2006年以降のレンズはいくらでもあるだろうに。
それはともかく、画質の劣化は見られなかったというのがテスターの評価。
後者でのテストでは、焦点距離が1.065倍相当になるため、超広角レンズの場合、1mmの差が顕著になるというのはナルホド。



デジカメWatchの記事:Metabones社のマウントアダプタ「スピードブースター」はメーカーの主張通りの性能

オリジナルは lensrentals.com という海外サイトの記事で、もっと長文だが、要点だけ翻訳されていてわかりやすい。
こちらは EF14mm F2.8L USM、EF 50mm F1.2L USM、EF 135mm F2L USM の3本を使い、NEX-7 + Speed Booster EF-NEXの組み合わせおよび EOS 5D Mark II での比較をしている。ただし、評価は画質のみでAF速度についてのテストはないようだ。
デジカメWatchの要約によれば、 5D2 との比較において、周辺部では画質の低下が見られるものの、中央部ではむしろ向上しているとのこと。



2つの記事を見ると、画質に関しては問題ないようだ。AFの性能はいまだ???だけれど、ちょっと物欲そそられますなぁ(笑)。

スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : Metabones SpeedBooster


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ