『COURRiER Japon』2013年04月号「「人生」に必要なことをエリートはこう教わる」

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2013年 04月号 [雑誌]COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2013年 04月号 [雑誌]
(2013/02/25)
不明

商品詳細を見る




『COURRiER Japon』2013年04月号


「世界の一流ビジネススクールでは「人生に必要なこと」をこう教える」
● 「やればできる」という精神では、夢を実現するのは難しいのです
● 「正直」でなくてもいいですが、他人には「誠実」でありなさい
● “甘い誘惑” に打ち克つために、あなたの筋肉は存在するのです
● 難しい選択を迫られたとき、直感や本能は頼りになりません
● あなたが優秀だとしても、幸せになれるとはかぎりません
最近の『COURRiER Japon』は『BIG Tomorrow』的、自己啓発的な企画が多いですなぁ(笑)。

● 最強のビジネス理論で人生をマネジメントしてみよう
は、人生の様々なシーンの判断をビジネス理論で比喩するというもので、ちょっと面白い。
・就職→“競争戦略”
・出会い→“プラットフォーム戦略”
・結婚→“参入障壁モデル”
・住宅購入→“レバレッジ戦略”
・昇進→“SPAモデル”
・臨時収入→“ラチェット効果”
・子どものお受験→“ブルー・オーシャン戦略”
・投資→“製品ピラミッドモデル”
・リストラ→“フリー戦略”
・転職→“マーケティング3.0”
・親の介護→“アービトラージ”
・リタイア→“BOPモデル”
・エンディング→“会員制モデル”
それぞれ、簡単な解説付き。


「町山智浩のUSニュースの番犬」。今月は「オバマが行使する “標的殺害” が新たなテロを生む?」
米軍無人攻撃機プレデターを使用し、タリバンやアルカイダの幹部たちを殺害している。これは “標的殺害”(Targeted killing)という言葉を使っているが、従来の言葉で言えば “暗殺” でしかないと非難している。


「WORLD NEWS HEADLINE」
・「撮影したがる客」に悩まされるレストラン(アメリカ)
・小学生も3言語必要? 多民族国家の挑戦(ボリビア)
・これで両親も安心 子供向け防弾服が発売(コロンビア)
・「完璧な子供しか欲しくない!」精子を品定めする女性たち(アメリカ)
・サムスンが強いのは優遇税制のおかげ?(韓国)
・モデルになりたければちゃんと食べて!(イスラエル)
・自動車修理工、ときどき王様(ガーナ)


「日本猫ワタナベのニャンでも比較文化論」
今月は「今度また・・・」に代表される日本人の社交辞令がテーマ。中国人には社交辞令が通じず、追い込まれるワタナベ。


「世界が見たNIPPON」
・世界の3つ星シェフが日本料理に恋をした
・ソウルの繁華街から悲鳴が聞こえる。
・世界よ、これが日本の “ガラケー” だ!
・「おやすみ」のつぶやきが中国で人気の “朝日君” とは
・モスクワ市民を虜にする「柴犬」の魅力



『COURRiER Japon』4月号はこんなところで。


スポンサーサイト

テーマ : 雑誌
ジャンル : 本・雑誌

tag : COURRiER


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ