2013.04.21 テレビ東京『ソロモン流』賢人:中井精也




首題の放送を興味深く観た。

テレビ東京『ソロモン流』:中井精也(鉄道写真家)

中井精也氏は鉄道カメラマンとして有名で、カメラ雑誌『CAPA』でも毎号鉄道写真コンテストの講評をしているほか、各カメラ雑誌でカメラやレンズの実写レポートをしていたりするので、この分野で知らない人はいないだろう。

 


氏の鉄道写真は線路脇のツクシを首題にしたり、駅舎にいる野良猫を撮ったりと、本来の列車をキッチリ撮る「形式写真」などとは違っていて、本人曰く「ゆる鉄」とした独特の作風だ。ときには普通のスナップ写真だったり風景写真だったりに見えるのだが、必ず画面のどこかに車両だったり駅舎だったりレールだったりが写っている。俳句に必ず季語を入れるように、写真に必ずそれらを入れ込むことで、「鉄道写真」という枠に収めている。

『CAMERAND 横浜ガールズフォトフェスタ』のトークショーに出演しても大人気。写真の作風も人気だが、そのまるっこい風貌や語りも人気のようだ。

氏が「ゆる鉄」を撮り始めたきっかけは・・・。中学2年の時、当時の彼女に普通の鉄道写真を見せたら「引かれた」そうで(笑)、そんな彼女でも気に入ってくれるように「綺麗な風景の中の鉄道」写真を見せたら気に入ってくれたというのが始まりだったというところが面白い。


氏の「ゆる鉄」の撮り方とか撮影教室の模様なども放送されていて、興味深かった。
また、鉄道の乗客に将来の夢を聞いて本にして曰く、「鉄道はただ人やものを運んでいるだけでなく、それぞれの人の夢や想いを運んでいる」にはちょっと感動。
東日本大震災で大打撃を受けた三陸鉄道の復活の日の撮影も密着レポート。

 


さらに、番組ナビゲーター船越英一郎とのカラミでは、都電荒川線沿線の八百屋で、「都電から容疑者が降りてくるのを待つ刑事」という設定で写真を撮影。ただし、船越が手に持っているのは拳銃ではなくバナナという「ゆる船越」写真で笑えた。

番組でも紹介されていたが、氏は一日一枚の鉄道写真をブログにアップしている。

中井精也氏のブログ:レイルマン中井の1日1鉄!
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : ソロモン流 中井精也 ゆる鉄


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ