『アサヒカメラ』2013年07月号

アサヒカメラ 2013年 07月号 [雑誌]アサヒカメラ 2013年 07月号 [雑誌]
(2013/06/20)
不明

商品詳細を見る



『アサヒカメラ』2013年07月号


今月の特集が毎年恒例の「NUDE」ということで、表紙は檀蜜サン。衣服を着ていない写真だったので、他の雑誌の間に挟んでレジに出しマシタ(笑)。電車の中で読むには気が引けますなぁ(笑)。


巻頭特集「NUDE」
●「夜」by 沢渡朔
●「ヒセイキコヨウ」by 加納典明
●「ALTERNATIVE LIFE」by 横木安良夫
●「檀蜜」by ZIGEN
● 「EUROPEAN INSTALLATIONS」by スペンサー・チュニック
「夜」はモデルの体型がちょっと・・・。「ヒセイキコヨウ」もテイストがクドくて・・・(あくまでワタシの印象デス)。
「ALTERNATIVE LIFE」は爽やかな感じ。モデルの自室で撮ったのかな?
「檀蜜」はあまり面白くない。週刊『プレイボーイ』でスクール水着を着ている檀蜜の写真(→リンク)の方がエロい(笑)。
「EUROPEAN INSTALLATIONS」は膨大な数の人がみんな裸になっているのだけれど、どうやって集めたのか? どのようなオペレーションで撮影したのかにむしろ興味が。メイキング映像を見てみたい。


「最新フルサイズ&APS-C 高級コンパクト8機種 採点簿」
ここで比較されているのは・・・
● シグマ DP Merrill シリーズ(DP1 Merrill、DP2 Merrill、DP3 Merrill)
● ソニー CyberShot RX1
● ニコン COOLPIX A
● 富士フイルム X100S
● ペンタックスリコーイメージング RICOH GR
● ライカ X2
解像度チャートでは シグマ DP Merrill シリーズが100本/mm以上と圧倒的なスコアをたたき出している一方、高感度画質(ISO6400)では同シリーズは圧倒的に見劣りする結果に(笑)。なかなかパーフェクトなカメラはないようで。


「カメラ開発トップに聞く! パナソニック 中島英和さん」
中島英和氏は元コニカミノルタでカメラ開発をしていた方で、カメラ部門が別メーカーに吸収される際、パナソニックに転職したとのこと。フォーサーズ機 L-1開発の途中から加わり、その後マイクロフォーサーズのGシリーズの開発では中心的な役割を担ってきた。
本インタビューを読むと、マイクロフォーサーズ企画の立ち上げに関してはオリンパスよりもパナソニックの方がかなり積極的だったことがわかる。


「撮影マナーは今どうなっているのか!?」
ここでは鉄道撮影、風景写真撮影、レストランなどでの料理写真について、マナーの悪い撮影者を紹介している。「そんなことする人いるの?」というような例も挙げられているが、一方で余計なお世話的なことも書かれている(笑)。


ところで、ニコンD7100の広告
浴衣を着た女性モデルが真っ正面にカメラを見つめている写真は、凛とした感じでイイですねぇ。
もっとも、「誇るべき日本の美の肖像がここにある。」というコピーはちょっと過剰表現だと思うが(笑)。
撮影者は河野英喜氏。使用レンズが 50mmf/1.8G と、とくべつ高級レンズでないところが好ましい。



『アサヒカメラ』7月号はこんなところで。




スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : アサヒカメラ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ