『Badminton MAGAZINE』2013年11月号



『Badminton MAGAZINE』2013年11月号


表紙はもちろん、ヨネックスオープンジャパン2013の女子単で優勝した山口茜選手。本号の場合、他の選手が表紙になるのはありえない(笑)。表彰台の写真でなかったのは意外だったが、そういう写真はさんざんWEBで掲載されているので、まぁ、ありかな、と。


特集ももちろんヨネックスオープンジャパン2013
カラーページでは山口茜選手を3ページにわたって勝因を分析。ワタシはコートサイドで撮影していたが、カメラのファインダー越しに狭い範囲しか見ていないので、彼女がなぜ強いのか、正直なところ理解できていない(笑)。
また、本人は記者会見でもちょっととぼけた感じの受け答えをするのだが、実は中学時代は5教科の総合得点が学年2位だったとか! マジすか! やはりバドミントンは賢くないと駄目なのか!?(笑)。


本大会で国際大会から退くことを表明した末綱聡子選手だが、スエマエの9年半を振り返るインタビューも本誌後半にカラー2ページで。末綱が前田の頭を抱えている後ろ姿はワタシも撮影していて、やっぱりこのシーンを選ぶよなぁという感想。本当なら、逆サイドから撮りたいところだけれど、撮影エリア制限のため、ほとんどのカメラマンが撮影できなかったハズ。


ヨネックスオープンジャパン2013にはゲストとして参加したタウフィック・ヒダヤット氏(インドネシア)もカラーページでインタビュー。今は大学生として政治・法律を学んでいるとのこと。将来は政治家になるのかな? 


「日本リーグ2013高岡大会」
ワタシもここ(高岡市民体育館)で同大会を撮影したが、とにかく照明環境が最悪で、フリッカーの影響をモロに受けた。本誌の写真もやはりカラーバランスを補正し切れていない。カメラマン泣かせの会場デス(泣)。


「強豪チームの指導&練習法 日本体育大学 女子部」
全日本総合複優勝の内藤真実やロンドン五輪出場の佐藤冴香を輩出した日体大女子部。
練習法といった内容はともかく、28名の部員はキレイドコロの大集合。今後も要注目?(爆)。


「バドマガ殿堂物語 中山紀子<5>」
1966年(ワタシが1歳!)、日本女子がユーバー杯に初出場し、しかも優勝してしまったときのことを回顧。
当時の写真も沢山掲載されているが、シューズはいわゆるズック靴のようなもので、時代を感じマス。



『Badminton MAGAZINE』11月号はこんなところで。






スポンサーサイト

テーマ : バドミントン
ジャンル : スポーツ

tag : バドミントン


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ