パナソニック Lumix TZ7で「個人認証機能」を使用してみた。

DATE: 03/10/2009 03:28:26(他ブログからの引っ越しです)



パナソニックTZ-7ネタを続けマス。

とりあえず、取説を読まなくとも最低限の撮影はできるのだが、新機能は取説を読まなければわからない。なのでヒマを見ては取説をチラチラ読んでいる。

そんななか、今シーズンのパナソニック製品のイチオシ新機能は「個人認識」! TVCMでやっている「Ayuを、さがせ。」というやつですな。ちなみにカタログでの表記は「個人認識」だったが、取説では「個人認証」とある。表記の統一をしてほしいところだ。まぁ、支障はなにもないけれど。

取説を読むと、6人まで登録できるそうな。少ないような気もするが、この機能があるだけでも凄いことはスゴイ。
登録方法には2種類あって、「個人認証」メニューを呼び出し、ガイドに合わせて撮影して登録する方法と、「顔認識」を「自動登録」にしておいて、同じ顔が5回程度撮影されると、登録画面が出てきて登録するという方法。
ところで、フレームに登録された顔が2つ以上入った場合、先に登録された方が優先されるそうな。なので登録順は重要かもしれない。

とはいえ、自分が撮影するとして、顔認識を登録するならまず家族かな?とも思ったのであるが、ウケ狙いで写真の被写体を第1番目に登録することにした。本人を写すわけにもいかないので、以前撮影した写真のプリントを撮影したのだが、2度ほど認識に失敗した後、無事登録することができた。顔認識機能は実物の顔だけでなく、写真でも認識するので、別の写真をフォーカスしてみたら、ちゃんと認識して「MEGUMI」と画面に表示され、ちょっとウレシクなってしまった。まぁ、この被写体をこのカメラで撮影することは年に1回(パイオニアファンクラブの集い)あるかないかと思われるので、ほとんど無意味な作業ともいえるのだが(笑)。



スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ