Photoshop CC を正式契約しました!

Photoshop CC 体験版をインストールしてから約1カ月、ぼちぼち期限が切れているかなと確認したら、すでに32日!(笑)
たぶん Photoshop CC を再起動するたびに毎回体験版を利用し続けるか正式版の契約をするかのダイアログボックスが出るので、毎日再起動していればぴったり31日目で期限切れ警告が出たのだろうけれど、ワタシの場合はすべてのソフトを立ち上げたまま MacBook Pro を閉じてスリープさせてしまうため、警告が出ずに使い続けられたのだろう。ひょっとして Photoshop を再起動させずにいたら、延々使い続けられたかも!(爆)。

そうは言ってもOSのアップデートなどで Mac を再起動させなければならないこともあるだろうし、マジメに正式版を使う(契約する)ことにした。





試しに Photoshop を一旦閉じてから再起動したら、上のような警告が。あと1回だけは使わせてくれるというのが親切ではある。

で、「今すぐ加入」のボタンをクリックしたところ、アドビのサイトに飛んで、契約手続き・・・と言う流れなのだが、月額2,200円の表示。ワタシの場合、CS3以降のバージョンを所有しているので、12月末までに加入すると月額1,000円になるはずなので、契約手続きを中止。改めてアドビのサイトで減額キャンペーンのサイトを探し、そこから加入。無事、月額1,000円での契約に成功。



アドビのサイト:Photoshop 写真業界向けプログラム

この契約は1年間だけでなく、更新ごとにずっと1,000円。年額12,000円であれば、2年に1回バージョンアップするのと変わらない金額であり、リーズナブルと感じたからだ。
また、この契約では Lightroom もインストールすることができるので、こちらも早速インストール。ワタシの場合、Bridge (こちらも Photoshop の契約により無料)を使用するので Lightroom を使用することはほぼないのだけれど(笑)。





なお、アドビでは Creative Cloud の全製品を月額3,000円で使用できるキャンペーンを行なっているが、こちらは1年間のみで、2年目以降は月額5,000円となるので、ダマされてはいけない!(笑)。

アドビのサイト:プラン:Adobe Creative Cloud

スポンサーサイト

テーマ : コンピュータ
ジャンル : コンピュータ

tag : Adobe Photoshop


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

竹千代55

Author:竹千代55
カメラ・レンズやPC関係、生活雑貨など、ワタシが手に入れたいろんなGoodsまたは気になるGoodsを紹介するページです。ヘタクソな作例写真などもアリ.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ